Edcamp AZ in Osaka(教育集会)参加記(2017年06月25日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

Edcamp AZ in Osaka(教|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

Edcamp AZ in Osaka(教育集会)参加記(2017年06月25日)

サイエンスコース

Edcamp AZ in Osaka(教育集会)参加記(2017年06月25日)

Edcamp AZ in Osaka(教育集会)参加記(2017年06月25日)

教育デザイン室長の竹内です。25日(日曜)の日長一日、関西大学・梅田キャンパスを会場に、表記の教育集会が開催されました。現職の小学校から大学までの教員の他、塾講師・経営者などの教育産業、NPOなど団体職員、フリーランスのライターらが現在の教育事情に対し、問題意識を持つ面々が参加していました。

母体となる団体(Edcamp Foundation)は米国・フィラデルフィアで2010年に生まれ、世界中に広まっています。日本にも支部(Edcamp Japan)が開設され、その配下に地区ごとの活動拠点ができていく仕組みのようです。その運営には独特のルールがあります:

・参加費は無料。
・誰にでも参加の機会が開かれている。
・カンファレンスの内容(セッションのテーマ)は、当日、参加者によって決められる。
・セッションは、参加者がファシリテーターになって行われる。
・セッションの途中でも、参加者は自由に他のセッションに移動することができる。
・収益はあげず、企業ブースなどは受け入れない。

このルールに従来のカリキュラムを積み上げていく方式とは大きく異なる「予定調和を壊す(秋元康氏)」に通じる仕掛け(=教育活動を誘導する秘訣)が仕組まれていると、私は見て取りました。サイエンスコースが「活動内容を厳密に決めない理由」は、一度、決めてしまうと「作業」に留まり、「創造」が起こらないからです。作業の連続では進歩しているように見えて足し算以上の「飛躍(=創造)」は起こりません。私はそこに着目してきましたが、Edcamp Fundation の創始者や AKB48 のプロデューサーたる秋元氏らは結局、同じモノを違った立ち位置から捉えてきたのだろうと見ています(文責:教育デザイン室長・竹内 準一)。

----------

画像・左:あるセッションでの討議内容("teaching"が"cheating"に転じる論点は私からの見解)、同・中:別のセッションでの討議内容(オルターナティブ教育の関係者からの提言)、同・右:飛び出した意見を文字やイラストにリアルタイムで描いていった今回の才能溢れるグラフィック・チームの面々。

付記:Edcampのような自主的に教育に問題意識を持って自由闊達に討議ができる場が設けられたこと自体、たいへん素晴らしい、成熟した社会へ向かう一歩だと思いました。運営のルールも予定調和を壊そうと意図している点で、新しい理論に基づくスタイルだと言えます。その中で、私自身が次の課題として実感したのは、次なる2点です: 1)いかにして Edcamp(無料で一般開放)に参加しない大多数の教員にプロポーザルし、輪を広めていくのか? 2)具体的な手掛かり(プライミング)を記録し、次へ波及させるキッカケを発掘し、初発の事例を例えば、「発見力」ソースブックとして蓄積していく作業に着手したい。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > Edcamp AZ in Osaka(教育集会)参加記

ルネサンス高等学校ルネサンス豊田高等学校ルネサンス大阪高等学校

ルネサンス高等学校 ルネサンス豊田高等学校 ルネサンス大阪高等学校

最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 生徒一人ひとりのライフスタイルに合った学び 転校生 願書受付中

新宿代々木キャンパス 豊田駅前キャンパス ルネサンス大阪高等学校 学校じゃ教えてくれない授業 まつきりなさん「冬の引き寄せメイク」

最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出

生徒一人ひとりのライフスタイルに合った学び 転校生 願書受付中

新宿代々木キャンパス ルネサンス豊田高等学校トップ

ルネサンス大阪高等学校 学校じゃ教えてくれない授業 まつきりなさん「冬の引き寄せメイク」

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で10年になりました。