目的を絞って学ぶ「ESP英語学習法」(2015年10月20日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

目的を絞って学ぶ「ESP英語学習法」|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

目的を絞って学ぶ「ESP英語学習法」(2015年10月20日)

サイエンスコース

目的を絞って学ぶ「ESP英語学習法」(2015年10月20日)

目的を絞って学ぶ「ESP英語学習法」(2015年10月20日)

スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校へ行くと、教室に貼り出されたポスターが英語で書かれるようになってきました。近年、スーパーグローバルハイスクール(SGH)も始まり、日本の高校もグローバル化の機運になりました。この流れを受けて、大阪校のスーパーサイエンスコースでも、今年度の研究発表用のポスターは英語で作成していく方針で臨みます。

多くの人にとって、イキナリ英語でポスターやエッセイを書くなんて無理に決っている・・と思うことでしょう。しかし、この方法がむしろ最短の英語学習法なので導入しています。

3年生の暮田佳薫さんに試みたところ、半年間で自ら英語のサイトを検索し、YouTube で英語の映画や戯曲を視聴するまでに成長しました。クラスメートの変化を間近に眺め、2年生の河脇祐奈さんもギターの演奏指導の英語サイトを視聴し、さらに英語の歌の歌詞も自分で調べ始めるように変わりました。

社会人高校生の信宮純さんも、11月の生徒研究発表会で「環境保全クラブ」の活動報告をする際のポスターを英語で作成するため、一昨日から準備に着手しました。彼は昨日のTwitterに意味深な感想をつぶやいてくれました:

今まで英文を見たら「うわ無理!」って拒絶していましたけれど、昨日の特訓を受けてから「これ、何て書いてんやろ?」っていう見方に変わりましたよ。

「英語が苦手」という先入観は一種の呪いですから、必ず解けます。それには、英語でアレもコレもやろうなどと欲張らないこと。私自身「自分が必要な英語は何とかする!」と決意したら呪いを受けずに済みました。呪い解きは、英語が苦手な人ほど有効で、英語で苦しんでいる英語難民に対して卓効を示すという特徴がありますから、ご安心ください。

その骨子は、扱う範囲を限定する方法。本当に必要な場面で、例えば英文でポスターを一つ作上げて自信つけてしまうことです。1点を突破したら、後は個々人の興味に応じ、各自で幅を広げていってくれれば良いだけのことです。

種明かしをしましょう。画像・左は昨年の5月に名古屋で開催された国際会議へ参加した時の2枚のポスターです。実は、この1枚で使われている英語表現を、別の1枚に使い回ししているだけです。私の手持ちの材料(常用表現)で全て作られています。英語を使っていたら誰でも無理に覚えようとしなくても自然に身につく感覚が得られます。

この英語学習法は「特定分野の英語」という意味からESP(English for Specific Purposes)と呼ばれ、従来の英語学習、EGP(English for General Purposes)が目的を絞り込んでいないのと対照的です。画像・右に示すように、ゴールから逆向きに見て今、為すべきことに取り組む方策をバックキャスティング(backcasting)手法と呼びます。

ESPの考え方は世界標準で、国際ジャーナルも刊行されています。鉛蓄電池の再生を進めている小澤昭弥先生は、その草分け的な先駆者だと言えます。以前、私が前任校で指導した事例(査読論文)をリポジトリに収納しておきましたので、ご参照下さい。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 目的を絞って学ぶ「ESP英語学習法」

最新お知らせ・ブログ4件

ルネサンス高等学校 (大子校)

サイエンスコース

ルネ大阪広報

サイエンスコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。