酵母固定化「ペレットづくり」体験記(2015年11月04日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

酵母固定化「ペレットづくり」体験記|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

酵母固定化「ペレットづくり」体験記(2015年11月04日)

サイエンスコース

酵母固定化「ペレットづくり」体験記(2015年11月04日)

酵母固定化「ペレットづくり」体験記(2015年11月04日)

左:河脇くん(手前)と向井さん(奥側)、 中:ペレット作成中、 右:ペレット回収中

生徒2名を大阪バイオメディカル専門学校の体験実習に昨日(11月3日)の午後、連れて行きました。実験室で酵母を包括固定化する「ペレットづくり」を体験してきました。

酵母とアルギン酸ナトリウムの混和液を、塩化カルシウム水溶液に滴下すると、液面で水滴が球形に塊ります。水滴を垂らす高さなどの条件を調整すると、安定した形状のペレットができます。私も挑戦してみましたが、生徒2人は最適条件を探り出し、上手に作っていました。

固定化ペレットの利点は、培養液と酵母との分離が容易で、バイオリアクターにペレットを入れ、培養液を流せばペレットが系内に留まり、アルコールの連続生産が可能となることです。

なお、アルギン酸はコンブなどの粘り成分(海藻をつくる構造多糖類の一種)で、食品添加物として多彩な用途(人工イクラの製造から練り歯磨きの増粘剤まで)に使われています。

河脇凌くん(1年):昨日の実験は、とても面白かったです! 技術的にも参考になりました。学んだことを自分の果物から分離した酵母の実験の中でも活かしていきたいと思います。

向井しほりさん(3年):実際に自分の手で実験を行うといった機会は小学生の理科の実験以来まったくなかったのでとても良い経験でした。この器具はこんなふうに使うと紙に書かれていても、イマイチピンとこないし。在校生の方が、ピペットの先端はモノに触れないように宙に浮かしといた方がいいとか、フタは先に空けといたほうがいいよーとか教えて下さり、ちょっとしたコツとかは、実物を扱わなきゃ分からないことがたくさんあると思いました。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 酵母固定化「ペレットづくり」体験記

最新お知らせ・ブログ4件

インフォメーション

サイエンスコース

サイエンスコース

サイエンスコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。