根菜類の「デンプン粒」観察から学ぶ(2016年07月07日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

根菜類の「デンプン粒」観察から学ぶ|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

根菜類の「デンプン粒」観察から学ぶ(2016年07月07日)

サイエンスコース

根菜類の「デンプン粒」観察から学ぶ(2016年07月07日)

根菜類の「デンプン粒」観察から学ぶ(2016年07月07日)

今日、通学コース1年生の福田夏綺さん(スーパーサイエンスコース)に対して実技(実験)指導を行いました。彼女の研究テーマは植物性乳酸菌。先ず葉物の野菜から集積培養を開始していたので、根菜類ではどうなのかを前回から検査してきました。

意外な構造物が突如と、顕微鏡下に浮かんできました。不定形の大型の粒子で、透過光に対して油滴のようにギラギラ見えました。私は、これに見覚えがありました。デンプン粒です。

デンプン粒は以前は代謝産物で作られた物質の塊だと言う認識でしたが、今では葉緑体(クロロプラスト)と同様に、細胞小器官(オルガネラ)として認識されています。つまり光合成によって葉で作られたデンプンが水溶性の糖として植物体内を移動し、貯蔵可能な部位へ移動し、アミロプラストでデンプンに再合成され、蓄えられるのです。ヨウ素液で紫色に染めることで確認できます。

その意味では、デンプンとして食べる植物の部位、今回の材料ではナガイモ、カボチャ、ショウガにはデンプン粒が観察されました。ただし、ショウガには抗菌性の成分も多いようで、デンプン粒の数も少なくヨードデンプン反応の呈色も微弱でした。結局、人間が主食に準じた扱いをするイモ類とかカボチャにはデンプンが貯蔵されていることが確認できました(根菜類では、ゴボウを除く)。

一般社団法人・日本植物生理学会の専門家が回答する「Q&Aコーナー」で昔、一人の中学生が立派な質問をしていました。植物細胞の液胞に栄養を蓄える役割があることから「デンプン粒とは液胞が発達したものか否か」を問う立派な質問です。残念ながら、全く別モノとの回答でしたが、そのような鋭い問い発する中学生がいたことが驚きです。あれから12年の歳月が経過していますから、今では当時の中学生も「植物の不思議さ」を追い続け、大学院生になっているかも知れません。

今回、野菜を対象に乳酸菌を追いかけてきたものの、野菜の種類や部位によっては、糖質を利用する酵母の同時に出現しても不思議ではないとの認識を新たにしました。

----------

画像・左:ヨウ素液でデンプン粒のスメア標本を染色、同・中各種デンプン粒のヨウ素液染色(左上のナガイモ位相差・対物x20から時計回りで、ナガイモ対物x20、ショウガ対物x20、カボチャ対物x20)同・右:カボチャのデンプン粒クラスター(対物x20)

付記:スーパーサイエンスコースの学びの特徴は、先ず実物から入り、そして本やネットで知識を拡充していきます。その道案内を指導教員が果たします。実験・観察に慣れてくると、次第に的中率が向上し、自分で発見ができるようになります。そうして知識や情報の断片が脳神経細胞のシナップス連結となって自然に記憶として定着し、思考回路も形成されてくるのです。「探究学習」はプロセス重視です。ですからイキナリ知識の習得や理解を強いる通常の授業や試験と比べ、大学や専門学校、さらには実社会で求められる学びのカタチに沿った学習方策だと言えます。「研究だから難しい」と考えるのは早計で、「探究学習」こそ万人向きの平坦な道で、得られる成果も一生の宝となります。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 根菜類の「デンプン粒」観察から学ぶ

最新お知らせ・ブログ4件

サイエンスコース

ルネ大阪広報

サイエンスコース

eスポーツコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。