アセラスを焦らして「水走性」を発見!(2016年07月21日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

アセラスを焦らして「水走性」を発見!|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

アセラスを焦らして「水走性」を発見!(2016年07月21日)

サイエンスコース

アセラスを焦らして「水走性」を発見!(2016年07月21日)

アセラスを焦らして「水走性」を発見!(2016年07月21日)

その目立たない生き物はミズムシ(和名)・・勘違いされると気の毒なので、アセラス(学名)と呼んでいます。水路に落ちた落葉を分解しています。陸上に生息する同等な(カウンターパート)生き物がワラジムシ(丸くなるのが、ダンゴムシ)。海の磯でゴキブリみたいにすばしっこいフナムシ、深海では大型化したグソクムシ。恐らくは、系統的に共通の先祖を持つのでしょう(等脚類)。どれも環境中で死骸(生物遺骸)を食べていることは確かです。ただし、ミズムシとダンゴムシは各々、沈水落葉か地面の落葉かを噛み砕いて片づける"腐生生態系"をつくるリサイクル運動の功労者です。

ミズムシは池沼でも見つかりますが、水が流れる水路の方が生息に適しているようです。落葉から溶け出した養分や自分が排泄した糞は流れがあると自動的に片づきます。一方、落葉は引っかかったりして、その場に留まります。ですから、水路に生息するミズムシは、水中で朽ちかけた落葉の主成分である繊維素(セルロース)を主に食べている可能性が高いと考えられます。

実は、我々もアセラスを飼育・維持してきましたが、この度、セルロース分解酵素を研究されてきた府立今宮工科高校の三浦靖弘先生から譲渡依頼があり、新たに飼育を始めた野生の系統です(採集地は、京都府JR山崎駅付近の水路)。最初は夾雑した他の生き物が混じっていたのですが、順調に実験室で繁殖し出してくれました。落葉さえあれば、飼育しやすい生き物です。

飼育は(写真の現像用)バットに水を張って飼育しています。ですから落葉から滲み出したり糞から溶け出した養分がバットの中に蓄積し、褐色を帯びてきます。少々、水質が悪化しても問題ない生き物ですが、時々、バットの角から上澄みを流し出し、汲み置き水道水を注いでやります(水処理実験に倣い、"fill & draw" 操作と呼ぶ)。2年生の河脇凌くんが担当しています。

すると凌くんは面白いことに気づいてくれました。アセラス個体群は大・小織り交ざり(同じ形態のまま脱皮して成長するので、まるでマトリョーシカの様)、水の移動する方向へ一斉に行進する様子が毎回、見られます。彼はアセラスの行動様式から水が流れた方向へ移動する、一種の走性(タクシス)ではないかと気づいたのです。行動を促す作用機作として、水が流れて溜まる方向性を感知している可能性があります。水中生活者だから、水から離れないように組み込まれた習性なのでしょう。

アセラスの集団が水を抜かれて大慌てになる様子が、ユーモラスな姿で今日、撮影できました。動画をスーパーサイエンスコースのリポジトリ(電子保管庫)にアップしましたので是非、ご覧になって下さい。ファイル名は、「アセラスあせらす」です。集団の移動する方向が揃っていることに注目。

----------

画像・左:アセラスの飼育容器(葉脈だけになった落葉と、右下にアセラス個体が1匹)、同・中:残った葉脈と糞粒(フィーカル・ペレット;x4対物・暗視野)、同・右:アセラスの消化管(裏側から撮影、x4対物・暗視野);アセラスの体軸の中央に1本の直線が見えるのは、口から肛門に至る消化管で内容物が詰まっていると暗褐色に見える。肛門から排泄されると糞粒になる。

付記:昔は光で誘引される行動を「走光性」と呼びましたが、今は用語の英語表記(phototaxis)の原形を留め「光走性」と呼ぶように変わりました。それに倣い今回、「水走性」と呼んでみました。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > アセラスを焦らして「水走性」を発見!

最新お知らせ・ブログ4件

サイエンスコース

豊田駅前キャンパス

Wスクール

ルネサンス高等学校 (大子校)

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。