理科室での文化祭展示:その後日談(2016年09月22日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

理科室での文化祭展示:その後日談|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

理科室での文化祭展示:その後日談(2016年09月22日)

サイエンスコース

理科室での文化祭展示:その後日談(2016年09月22日)

理科室での文化祭展示:その後日談(2016年09月22日)

文化祭(ルネフェス)で異彩を放つ理科室の展示でした。いわゆる「理科離れ」が叫ばれている現代の日本社会です。ある程度、仕方ありません。でも、希望も感じられましたので、それを記します:

(1)理科少年たちの来校 び生物ウォッチ」などイベントで常連の中学生、山下葉留くんが友人3人を連れてきてくれました。ケミカルガーデンに興味津々で、理科少年としての片鱗を見せてくれました。10月からスーパーサイエンスコースに加わる岩田祐樹くんのご家族も来校され、前日、河脇凌くんと茂木先生が完成させたピラゴラスイッチ(エレベータ編)を体験して行って下さいました。

(2)化学書道は開発途上 予備実験では、ろ紙の上で綺麗に弱酸(黄色)から中性(緑色)を経て弱アルカリ(青)まで発色したのですが、いざ、社会人高校生の信宮さんが筆でしたためてみると、にじみが強すぎる難がありました。そこで、墨には膠(ニカワ)成分が含まれ、水分が広がりにくいような仕掛けがあることに気づきました。今後、CMC(増粘剤)を加えることで対処できそうです。

信宮さんも岩田くんも、二人とも書道部があれば入部したい・・という要望が出されたので、伝統的な書道に加え、創作的な要素も盛り込んだ「書道クラブ(同好会)」の発足を検討中です。

(3)化学研究発表会へ レモン電池は化学反応だから安定的に、(人工)ヘドロ電池は微生物反応が絡むため起電力に変化が見られました。しかし、その分、なぞがなぞを生み、岩田くんは10月以降の探究課題とする意思を固めました。年末へ向け、日本化学会・研究発表会への参加を目指します。

(4)野生動物のペット化 展示前に野生の魚介類を捕獲して水槽へ移植したことから、意外な発見をしました。夜間、エビの半数が蓋の隙間から飛び出し干しエビになってしまったのです。また、底に定着するヨシノボリの稚魚が餌を貰えることを"学習"して、水面近くを泳ぐようになりました。ほとんどメダカ?になりました。野生性を失い、ペット化されていく過程をつぶさに観察してしまいました。何か「学校教育」が持つ現実を見せられた気がして、身につまされる想いに耽った次第です。

(5)ブログ愛読者と面談 「娘が竹内先生のブログの愛読者です。」と保護者が来校され、森田優希菜さんを紹介して下さいました。今日、本人からメールが届いたのですが、「どう文面を書いたら良いのか分からない。」と記されていました。従前の学校教育は自分で「問いを立てる」訓練をしていないから当然です。モヤモヤとした思考の霧中から論点や話題を抽出する「学習の機会」がなく、正解のある問題練習が主だから、備わっていた野生性を喪失してしまうのです。でも、教育デザインの立場から今後、「問題発見能力を養う」教材開発を進めるべきニーズをシッカリ掴み取れました。

----------

画像・左:理科少年たち(右端が山下くん)、同・中:ピタゴラスイッチにハマる岩田家の人々(河脇凌くん・茂木貴明先生の設計・制作)、同・右:「城北ワンドの生き物」展示水槽から脱走して生まれた干しエビ(生前は無色透明だったスジエビくんも、死ぬと赤い干しエビへと変色するのです)

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 理科室での文化祭展示:その後日談

最新お知らせ・ブログ4件

eスポーツコース

eスポーツコース

インフォメーション

インフォメーション

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。