写真サークル、フォトコンに挑戦の夏|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

写真サークル、フォトコンに挑戦の夏(2018年07月13日)

アート&サイエンスコース

写真サークル、フォトコンに挑戦の夏(2018年07月13日)

写真サークル、フォトコンに挑戦の夏(2018年07月13日)

写真甲子園(写甲)への初挑戦初戦敗退に終わりました。が、写甲へ応募したことがキッカケで、いろいろなフォトコンテストへのお誘いの文書が舞い込むようになりました。今回、建設コンサルタンツ協会建コンフォト大賞』とキャノンマーケティングジャパンキャノンフォトコンテスト』の案内がありました。特筆すべきは、両方とも入賞作品には賞状の他に副賞(各々、最高で10万円とか100万円と高額)があります。写甲はチームでの応募でしたが、フォトコンは個人単位の応募です。綺麗ゴト抜きにして、敢えて高校生が賞金獲得を目指して頑張ってみるのもイイじゃないですか?

こんな形で、6月に誕生したルネ大阪の「写真サークル」が鼓動を打ち始め、活動開始しました。

いずれも年齢制限のないコンテストですが、「建コンフォト大賞」は高校生の応募を歓迎しています。ただし、題材は"土木施設"に限定され、「あなたのお気に入りの"土木施設"を見つけて下さい」とのメッセージが込められています。先ごろの西日本に甚大な被害を及ぼした"平成30年7月豪雨"は、日頃、有り難みを忘れがちな社会インフラ(道路、鉄道、橋梁、水道など)の重要性に改めて目を向けるキッカケとなりました。現代の人間社会を支える土木技術を伝承していく価値を認識させられたと言えます。その意味で、土木施設を被写体として選び取る目を養うことを通じて、若い世代に土木技術の社会的な役割を再認識して貰う意義がありそうです。身の回りで使われている土木技術をいかに見い出すかが、作品としての価値を高めそうな気がします。

一方、「キャノンフォトコンテスト」は被写体に制限はありませんが、細かく部門(風景、スポーツ、乗り物、生きもの、ポートレート)別に分かれて応募も可能です(アンダー30、自由部門もあり)。応募資格は、日本国内に在住のアマチュアの方に限定されています。

是非、多くの高校生に応募して貰い、カメラのレンズを通しての新しい自分の目を見つけ、感性を磨いて欲しいな、と期待しています(文責:教育デザイン室長・竹内 準一)。

----------

画像・上段左:フォトコン2件の作品募集ポスター、同・上段中:入賞作品集が贈呈されることも作品に対する目を養うのに効果的、同・上段右:LINEを通じて活動を報告した例、同・下段左:LINEを通じた「これも土木施設でしょうか?」の問い合わせ、同・下段右:撮影活動中の様子

付記:土木工学のことを、英語で"Civil Engineering"と呼びます。自然を切り開き、人間が生活しやすいように基盤整備をする学問分野です。土木学会では、土木技術を人間が自然の脅威*に怯えることなく、安全で快適な生活するための助けをすると捉えています。土木工学で扱う主な対象は、鉄道、道路、橋梁、トンネル、港湾、空港、河川、堰、堤防、ダム、上下水道、廃棄物処分場など、多岐にわたります。環境修復(人工海浜やワンド造成)、浚渫、採石、資源採掘、自然エネルギー、海洋開発や宇宙開発でも、その基礎を支える基幹技術です。

* 西日本「平成30年7月豪雨」災害を受け、中国支部では現地調査団が動き、報告書が早くもアップロードされていました。今後、地域のデータに即した防災技術の研究開発が求められていくと思います(竹内記)。

アート&サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > アート&サイエンスコース > 写真サークル、フォトコンに挑戦の夏

最新お知らせ・ブログ4件

オープンキャンパス

インフォメーション

新宿代々木キャンパス

ルネサンス高等学校 (大子校)

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © Broadmedia Corporation. All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城愛知大阪)、連携キャンパス及び受付・相談センター(東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知・豊田名古屋大阪・梅田広島福岡) を置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、15年経ちました。卒業生も17,000名以上となります。

通信制高校