フルマラソンを人生で初めて走ってみて思うこと(2015年02月20日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

フルマラソンを人生で初めて走ってみて思う|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

フルマラソンを人生で初めて走ってみて思うこと(2015年02月20日)

森田 悟史

フルマラソンを人生で初めて走ってみて思うこと(2015年02月20日)

フルマラソンを人生で初めて走ってみて思うこと(2015年02月20日)

42.195kmという距離を、人生で初めて走ってみた。

走った、というと、語弊があるかも。

というのは、35kmからは、ほぼずっと歩いたからだ。

最初の10kmや15kmくらいは、割りと余裕だった。

1万人以上の人間が、いっしょに走る。

走るコースのまわりには、応援する人たちがたくさんいる。

そのおかげで、気分は高揚し、気が付くと、5km、10kmと過ぎる。

20kmを過ぎてからちょっとずつ体に違和感が出てくる。

アシが少しずつ悲鳴をあげる。

足。脚。英語で言うと、footとleg。

足首だったり、膝だったり、太ももの筋肉だったりが、ちょっとずつ痛む。

30kmの手前で、左の膝に刺すような痛みが。

このあたりから歩き出した、というわけ。

それでも、
 コースが決められており、
 たくさんの人がいっしょに走って、
 応援してくれる人が周りにいるので、
ゴールまで導かれるのだ。

京都マラソンは完走率が95%だというのは、きっとこういうことなんだろうなって思った。

一人で走っていたら、30km弱でリタイアしていただろう。

参加したら、たぶん、たいていの人がゴールできるだろう。

たくさんの人が集まって何かを成し遂げる、というものは、すごいことだなぁ、と体感したのでした。

森田 悟史

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > 森田 悟史 > フルマラソンを人生で初めて走ってみて思うこと

最新お知らせ・ブログ4件

田村 武士

サイエンスコース

新宿代々木キャンパス

サイエンスコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。