『ぼくがあるくと月もあるく』(2015年05月12日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

『ぼくがあるくと月もあるく』|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

『ぼくがあるくと月もあるく』(2015年05月12日)

水口 民夫

『ぼくがあるくと月もあるく』(2015年05月12日)

『ぼくがあるくと月もあるく』(2015年05月12日)

ルネサンス大阪高校の茂木先生が発行している授業通信「いつも笑顔で元気です」のコラムに,こんなことが書かれていました。

「(茂木先生の)幼少時代は月を見るたびに自分の後をくっついてくるので,自分が特別な存在なのではないかと思っていました」と。

茂木先生は,親や友だちに「月が自分についてくる」ことを確認して,それが自分だけが持っている意識ではないことを知るのですが,みなさんも,こういう体験をしているのではないでしょうか?

写真の本は,仮説実験授業を提唱された板倉聖宣さんが書かれた『ぼくがあるくと月もあるく』という絵本です。

この本の解説には,どうして月が自分についてくるように感じられるのか,その理由が書かれています。

ここで説明することは,ながくなるので書きませんが,板倉先生は,解説の中で次のように書かれています。

     「どうしてそんなこと(月が自分についてくること)がおこるのか,たいていの人は答えられないようです。

     「それはそれでいい」と私は思っています。「ふしぎだなあ,どうしてだろう」というなぞをたくさんもって生きていくことは,それだけでけっこうたのしいことだからです。

なるほど,なぞをすぐ解こうとしないで,それを持ち続けることは,人生の楽しみにつながるということなんでしょうね。

ところで,あなたは,どんななぞをもって生きていますか?

水口 民夫

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > 水口 民夫 > 『ぼくがあるくと月もあるく』

最新お知らせ・ブログ4件

ルネサンス豊田高等学校

インフォメーション

サイエンスコース

サイエンスコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。