[勉強風景]ある日の名古屋栄キャンパス(2019年11月27日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

[勉強風景]ある日の名古屋栄キャンパス|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

広域通信制高校のルネサンス高校

[勉強風景]ある日の名古屋栄キャンパス(2019年11月27日)

ルネサンス豊田高等学校

[勉強風景]ある日の名古屋栄キャンパス(2019年11月27日)

[勉強風景]ある日の名古屋栄キャンパス(2019年11月27日)

こんにちは。ルネサンス豊田高校は、豊田駅前キャンパスと名古屋栄キャンパスの2か所にキャンパスを設けています。

どちらのキャンパスも「教室開放日」を利用して、在校生が自由に出入りできるようになっているので、レポートのわからないところを聞きにくる子や、進路相談にくる子もいます。

今日はある日の名古屋栄キャンパスの様子を少し紹介します。

▼数学のレポートの質問をしにきた在校生。カウンターで栄キャンパスの先生と一緒に一問ずつ問題を解いていました。

S__36585475.jpg

▼すると、奥から「私もその問題解説してほしい!」と言ってほかの在校生もカウンターに集まってきました。

S__36577287.jpg

S__36577285.jpg

この日は、たまたま居合わせた3年生も教える側になってくれました。

授業やレポート提出はスマートフォンで出来るので、教科書を開きながらスマホやタブレット、パソコンの画面を見るのがルネ高の学習スタイルです。

ルネ高では通信の生徒にも定期的にレポート勉強会も開催していますが、この日のように突然勉強会が始まる日もあります。キャンパスを利用して勉強をしたり、友だちを作ったり、活用方法はたくさんありますよ!

名古屋栄キャンパスは随時見学可能です。興味のある方は是非お問合せください(^^)

【転入学 出願受付中】資料請求はこちら

※現在高校3年生の転校受け入れは年内です。詳細はお問い合わせください。

〇「高校は卒業したい!でも...」とお悩みの方は、「転校」を選択肢の一つとして考えてみてください。人間関係・体調不良・ほかに頑張りたいことがある...など様々な理由で、全日制からルネサンスに転校した在校生は沢山います。

〇学習内容や学費、転校のタイミングなどの相談も承っております。お急ぎの場合は0120-816-737にご連絡ください。最寄りの入学相談窓口に繋がります。

中学3年生向けオープンキャンパスについてはこちら

ルネサンス豊田高等学校

最新の記事

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス豊田高等学校 > ルネサンス豊田高等学校ブログ > [勉強風景]ある日の名古屋栄キャンパス

最新お知らせ・ブログ4件

インフォメーション

ルネ大阪広報

インフォメーション

ルネ大阪広報

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © Broadmedia Corporation. All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城愛知大阪)、連携キャンパス及び受付・相談センター(東京・新宿代々木愛知・豊田名古屋大阪・梅田広島福岡) を置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、14年経ちました。卒業生も約15,000名となります。