プロテニスプレイヤー澤柳璃子選手×テニスプレイヤー大橋由奈選手 対談! | 通信制高校のルネサンス高等学校

プロテニスプレイヤー澤柳璃子選手×テニス|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

広域通信制高校のルネサンス高校

プロテニスプレイヤー澤柳璃子選手×テニスプレイヤー大橋由奈選手 対談!

当校卒業生でプロテニスプレイヤーの澤柳璃子選手と在校生でテニスプレイヤーの大橋由奈選手 のお二人で対談をいたしました。
大橋選手はこれまで試合会場で澤柳選手を応援していたこともありますが、話かけることもできないくらい憧れており、対談当日も緊張していました。 プロテニスプレイヤーを目指す大橋選手からの質問に、澤柳選手が親身にアドバイスをしてくださいました。 是非ご覧ください。

大橋由奈
大橋 由奈 選手

はじめまして、大橋由奈です。 私は小学校3年生からテニスを初めて、今はプロを目指して頑張っています。 あの、はじめましてと話したんですが、私結構澤柳さんを試合会場でよくお見かけしてて 話しかけたいなと思っていただんですけど、なかなか勇気が出なくて・・。
小学校2年生ごろからテニス始められたと聞いたんですけど、子どものころからからプロを目指されていたんですか。

澤柳璃子
澤柳 璃子 選手

最初は始めたときは全然そんなことは無かったんだけど、小学校5年生の時に初めて全日本ジュニアテニス選手権に出て、 そこで初めて日本のトップの子たちいっぱい見て「自分ももっと強くなりたい」と思って、そのぐらいからなんとなくだけど5-6年生くらいから 「プロになりたいな」って思い始めてました。

大橋由奈

私も5年生くらいの時からプロになりたいって思っていました。

澤柳璃子

それはどういうきっかけがあったの?

保護者様

大橋由奈

きっかけっていうのは試合勝ったからとかでは無くて、プロの試合をテレビで見るようになって「かっこいいな」と思い始めまて、「なりたいな」って。
今までの選手生活で苦しかったことを教えてください。

澤柳璃子

そうね、あんまりこれからプロになりたいと考えている子に、そんな苦しかったこと話しづらいんだけど(笑) 私も高校生頃から結構世界を一人で行くこともあって、一人は孤独だし、試合に勝てないと余計辛い、一番は勝てないときが続くと苦しいし、一人で海外で移動することもあってやっぱり怖いし、 それは辛いなって思ってました。 あと、ケガで思うようにテニスできないときとか、ちょっとしんどかったかな。

大橋由奈

私も去年ちょっとケガが多くて思うように大会に出られなかったんです。
その時の体調管理やセルフケアのポイントを教えてください。

澤柳璃子

そうだね、遠征に出ていたとき、試合の時はだいたい毎日1時間~1時間半くらいセルフケアしていて、 ストレッチもそうだしボール使ったりコロコロやったりとか、そういうのにすごい時間かけてやるようにしてたかな。 あと、例えば足ケガした時は上半身のトレーニング強化っていうのもやってたかな。

大橋由奈

ありがとうございます。さっきの質問の逆なんですけど、
一番嬉しかったことを教えてください。

澤柳璃子

高校2年生の時に全日本テニス選手権でベスト8に入って、その時くらいから色んな人に知ってもらえて、 SNSや会場で色んな人に声かけてもらったりして「元気もらった」とか「感動したよ」って言ってもらえるのは、すごい嬉しいし。 もちろん勝つことも嬉しいけど、色んな人に声をかけてもらえるのは嬉しかったかな。

保護者様

大橋由奈

私も頑張ります!
次は、試合当日や直前のでルーティンはありますか。

澤柳璃子

ルーティンは自分の中でも結構あるんだけど、例えば朝起きて着替えてすぐに20分くらいちょっと外走って、「今日ここちょっと体重いな」「張ってるな」って感じながら走って、 ストレッチしてご飯食べて、会場に入って。
あとは試合直前に私の場合音楽聞くんだけど、結構リズミカルなアップテンポな曲聞いて身体を軽くして入るっていうのはしてました。

大橋由奈

そうなんですね。私まだルーティンみたいな自分の中でも作ったことないので参考にさせてください。

澤柳璃子

けど結構、ルーティンを作らない選手も割と多いんです。 ルーティンを決めると「絶対しないといけない」って思う選手もいて あえて作らない選手もいましたよ。

大橋由奈

コーチにアドバイスされたことについて納得いかないということが、たまにあるんですけど、澤柳さんはありますか。

澤柳璃子

全然あるよ。(笑)

大橋由奈

そういう時はどうしてますか。

澤柳璃子

まずは一回言われたことに対してやってみる。やってみて「なんか違うな」「合わないな」と思ったらまたそこでコーチに話してました。 お互いコミュニケーションしっかりとって、お互い強くなろうと思ってやっているから、コーチも決してマイナスなことを言っているつもりは絶対無いと思うから、 まずは一回トライしてみるっていうのは大事かなと思います。

保護者様

大橋由奈

ありがとうございます!参考にしてちゃんとやってみます。
オフのときに楽しみにしていることはありますか。

澤柳璃子

ツアーずっと回っている時は正直あんまりできていなかったんだけど、せっかくいろんなところに行くから、 観光はリフレッシュで今思えば、もっとしておけばよかったなって正直思います。
疲れてたりするとあまりホテルから出たくなかったりするんだけど、こういう仕事してなければそういう場所にも行けないし 色んな場所に行ってみたり、色んなモノ食べたり、もっともっと今思えば自分はして良かったなって思うし、大橋さんにしてほしいなって思います。

大橋由奈

私の中では澤柳さんはきれいでカッコイイってイメージで私もそうなりたいと思っているですけど、
美容面やファッション等のアドバイスをください。

澤柳璃子

全然そんな!私は私服とかはシンプルなものが好きで、そういうのばっかりだし・・。 でも大橋さん、かわいいと思うから全然。ツアー回っている時は、私は肌が黒いほうが好きだったから日焼け止めとかあまり塗らなかったけど、 今は塗るようにしていて(笑)将来のお肌のために塗っていたほうがいいと思う。

大橋由奈

ジュニア時代にやっておけば良かったことはありますか。

澤柳璃子

正直あんまりないかも。自分では今思えばその時その時できることをかなりやってたつもりだから、あまりそういうのは思わないけど、 プロになっていく上で、海外回るってなった時に英語は絶対必要になってくると思う。私の場合は一人で回ることもあったし、大橋さんも一人で回ることも出てくるだろうから、そういう時英語は少しでも話せた方が自分のストレスにもならないよ。 話せないと思うように伝えられないから、結構ストレスになったりもするので、できるときにちょっとでも勉強したらいいのかなって思います。
英語はしゃべれますか?

保護者様

大橋由奈

いや、話せないですね。これからちょっと遅いかもしれないですけど頑張って話せるようになります!
最後の質問なんですが、もし今テニスを始める前に戻れるとしたらテニスしますか。

澤柳璃子

テニスたぶんやると思う。

大橋由奈

即答ですね!

大橋由奈

そうだね。 私は家族がやっていたとかそういうんじゃないんだけど、テニスって白黒はっきりつくスポーツで、私の場合は相手との駆け引きが好きで、 広いコートの中を走ってボールを打ってっていうのが本当に単純に好きだから、やると思う。

大橋由奈

ありがとうございました!

※本ページのインタビューは、2020年3月に新宿代々木キャンパスで行ったものです。

大学/短大/専門学校へ進学した生徒

 

芸能/スポーツで活躍している生徒

 

社会人/主婦をしながら学んだ生徒

 

在校生/卒業生

 

保護者の声

 

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © Broadmedia Corporation. All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城愛知大阪)、連携キャンパス及び受付・相談センター(東京・新宿代々木愛知・豊田名古屋大阪・梅田広島福岡) を置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、14年経ちました。卒業生も約15,000名となります。