通信制高校ルネサンス高等学校

皆様の声 アルバイトはとても良い社会勉強!卒業後は大学に進学したい

入学後はアルバイトをはじめ、色彩検定の勉強も始めました。

ちさきさん Chisaki

ルネサンス豊田高等学校 卒業

以前の学校生活についてお聞かせください。

以前通っていた高校は普通の公立高校でしたが、2年生に進学する時期に留年が決定して辞めてしまう人がクラスで10人以上いました。私の場合、2年に進級する時に仲良かった友達が退学し、残った唯一の友達ともちょっとしたもつれがあり、学校に行きたくなくなってしまいました。はじめは「学校に行きたくない」と言っても、親からは「気にしないで行きなさい」と言われ、なかなか話を聞いてもらえませんでした。でも、「高卒資格だけ絶対にとりたい!」という気持ちがあったので何度も何度も「通信制高校へ行きたい」と説得し、ようやく話を聞いてもらえるようになりました。

当校をお知りになったきっかけをお聞かせください。

資料請求を10校以上し、説明会にはお母さんに一緒に来てもらいました。お母さんは学費の事などを質問していましたが、その他の事に関しては「自分で決めなさい」と言ってくれました。色々な通信制高校の相談会に参加しましたが、年度途中の転校ということもあったので通学日数が普通より多くなってしまったり、なんとなく違うなと感じてしまったりする高校ばかりでした。そんな中でルネサンス豊田高校は、いつのタイミングで入学しても登校日数は4日でレポートも家で出来るということなので、それなら私でも大丈夫だと思い入学を決めました。

普段の生活について教えてください。

普段は近くのホームセンターでアルバイトしています。ルネサンス豊田高校への転校を機に何か資格を取ろうと思い、色彩検定の勉強も始めました。アルバイトは、高校の勉強と資格試験の勉強と両立させるために、少し余裕を持って週4日シフトを入れています。転校したばかりの頃は遅く起床したり、ダラダラしたり生活リズムが乱れていました。でもアルバイトを始め、自分なりの目標を持つことによって、今では8時半には起床、それからレポートをしてアルバイトに出かけるという生活リズムを作ることができています。 アルバイトは私にとってとても良い社会勉強になっています。一緒に働いている周りの人は色々と気を遣ってくれて、わからないことは丁寧に教えてくれます。もちろん怒られることもありますが、敬語やお客さんへ心配りなど、アルバイトでの経験を普段の生活でも活かすことができるようになってきたと思います。

レポート学習はどのように進めていますか。

目標成績4以上にし、始めは一気に全部解き、あまり良い点数が取れなかった科目は良い点数が取れるまでやるようにしています。

スクーリングへ参加されていかがでしたか。

スクーリングは10月に参加しました。参加して半日はなかなか友達を作ることができず、一人で行動していました。友達ができたのは先生が考慮してくれた部屋割のおかげです。一人で参加する人も多く、私と同じようになかなか友達を作れずにいる人同士が5人同じ部屋になり、とても仲良くなりました!私にとって一番の思い出はホテルでの時間です。アルバイトのこととか普段何しているのかなど色々な話題を話せたことがとても楽しかったです。スクーリングで初めて会ったはずなのに、なんだか初めて会ったように思えず不思議でした。

将来の夢や目標について教えてください。

将来はまだざっくりですが、工業系や経営関係を学びたいので四年制大学へ進学を考えています。正直言うと、まだ自分がやりたいことが絞りきれていません。専門学校も色々考えましたが、あれもやりたいこれもやりたいとなかなか選択できませんでした。進路のことを考えるといつも焦ってしまいます。卒業まであと1年あるので、先生と相談しながら考えていきたいと思っています。

当校へ入学検討しているみなさんへメッセージをお願いします。

ルネサンス豊田高校は自分のペースに合わせて色々なことに時間を使うことができます。自分のやりたいことや、趣味がある人にはピッタリの高校だと思います!