【社会】行動がイケメンだった偉人たち | 通信制高校のルネサンス高等学校

【社会】行動がイケメンだった偉人たち|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

広域通信制高校のルネサンス高校

劇団ルネサンス高校「行動がイケメンだった偉人たち」

劇団ルネサンス高校とは様々な分野で活躍するタレントたちが先生を「演じて」勉強を教えていく特別授業である。

原田新平先生
社会を担当する原田新平です。よろしくお願いします。さっそく授業をしていきたいと思います。
今日は社会の授業なんですけども、あるイケメンの武将の話を。
超イケメンだったら歴史上の人物について教えていきたいと思います

原田新平先生
行動がイケメンだった偉人たち。 いつの世もイケメンはたくさんいますけど、でも顔だけじゃない。
顔とか関係なく性格とか行動がイケメンって言う人がいますよね。
そういう人たちが今も昔もイケメンだなぁと思われるんですよね。

原田新平先生
「敵に塩を送る」って言葉、知っていますか。今は苦境にある敵を助けるってエピソードなんですが、
武田信玄は静岡県の今川家と同盟を組んで仲良しだったんですけども、甲斐の武田信玄が東海地方に侵略していこうとしました。
武田信玄と今川の同盟を止めて侵略していこうと思ったんですね。この時に同盟していた今川氏真は、このままじゃヤバいということで武田家に圧力をかけます。
塩って海の方からしか取れなくて、海の方から運んで海がない県の人たちは運んできた塩を手に入れたんですが、その塩を送らないようにするっていうのをしたんですよ。

生徒一同
いじわる。

原田新平先生
塩留めっていう経済封鎖をします。そうなったらもう戦争ですよとなるんですが、
ここ、新潟に注目して頂きたい。新潟にいる上杉謙信って知ってますか。

生徒一同
知ってる知ってるー。

原田新平先生
上杉謙信は新潟を治めていました。謙信と信玄で何回も領地を奪い合う戦いをしているんですけども、
塩が送られてこなくなってしまうのはさすがにかわいそうだというので、
仲が悪くて敵同士で何回も戦っているにも関わらず、日本海側から武田家に塩を運んであげるんです。
上杉謙信は新潟と長野って凄い山が脈々と続いているんですが、その中を運んであげるっていう。

原田新平先生
良い武将なんですよ。上杉謙信は義を重んじる、正しい道、人の道に従うことを重んじる武将で、
それが敵に塩を送る行動につながった。先生このエピソードを聞いて、上杉謙信はこういうイケメンだなと思いました。
ジャジャーン!正義感男気イケメン!

生徒一同
...先生どうした。
やっぱずれてるよ先生。
自分で効果音入れてる。
誰に言ってたんだろうね。
ヤバイねあの人。

原田新平先生
じゃ、続いて二人目のイケメンを紹介します。みなさんもよくご存知だと思います。
「坂本龍馬」これ好きな人多いでしょう。

生徒一同
好き好きー。

原田新平先生
坂本龍馬のイケメンエピソードです。みんな大政奉還の意味分かりますか。
徳川幕府が15代まで続いたその政権を明治天皇に返す、それが大政奉還。
そうすると徳川を狙う意味がなくなるっていう逃げ道として大政奉還をしたんですけども、それを斡旋したのが坂本龍馬なんですよ。

生徒一同
へぇー。

原田新平先生
実際大政奉還が終わって、龍馬は新政府の首脳陣のメンバーを西郷隆盛に提案するんですね。
新政府はこう行きましょう、首脳陣こうしましょうという風に提案するんですけども、坂本龍馬が「大政奉還をしよう」と徳川に斡旋していたところから、
そのメンバー一覧には当然、坂本龍馬本人の名前もあると思っていたんですが、そこに坂本龍馬の名前が無かったんですよ。

生徒一同
なんでー。

原田新平先生
疑問に思った西郷隆盛が「坂本さんは何をするんですか」と聞いたら「世界の海援隊にもなろうかのう」と言って、
自分の出世とか名を馳せるとかそういう野心を置いておいて、新しい国のためにっていう。

生徒一同
国のためにって凄いね。かっこいいー。

原田新平先生
坂本龍馬の部下で、滅多に人を褒めない陸奥宗光が「その時の坂本龍馬は西郷隆盛の何倍も大きく見えた」と言う感想を残しています。
度胸がある心が大きなイケメン。

生徒一同
かっこいいねー。

原田新平先生
で、そんな坂本龍馬に先生名前つけました

生徒一同
ええ?
どういうことですか
「坂本龍馬」ってあるじゃないですか!

原田新平先生
坂本龍馬はどういうイケメンかなって名前をつけました。
ダララララ... ホスピタリティ度量イケメン。

卓也くん
...テッテテー。

原田新平先生
ホスピタリティが溢れる度量のある懐の大きいイケメンなんだろうな、とこのエピソードを聞いてこの名前を付けました。

生徒一同
でかすぎるよね。
どんな懐なんだろうね。

原田新平先生
昔を遡って勉強していくと、今に通じることが学べると思うんですよね。
昔も今も変わらない事があると思うんで。日本史暗記モノだから嫌いと思わずに、日本史を知るってことは今の自分を知るってことなので、
進んで勉強していってもらえれば、今の自分の生活にも活きると思います。
ありがとうございました。

生徒一同
ありがとうございました。

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © Broadmedia Corporation. All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城愛知大阪)、連携キャンパス及び受付・相談センター(東京・新宿代々木愛知・豊田名古屋大阪・梅田広島福岡) を置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、14年経ちました。卒業生も約15,000名となります。