第61回 全国学芸サイエンスコンクール【応募締切:2017/9/27】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

第61回 全国学芸サイエンスコンクール【|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

ルネ高48

第61回 全国学芸サイエンスコンクール【応募締切:2017/9/27】

内閣府・文部科学省・環境省後援、旺文社が主催するコンクールで、昭和32年(1952年)から毎年実施され、今回が第61回目となるコンクールです。
昨年度の第60回は日本全国はもちろん海外の学校からの応募もあり、12万点を超える作品が集まりました。 サイエンスジャンル(理科系・社会科学系の各研究分野)と学芸ジャンル(アート・文芸Ⅰ・文芸Ⅱ・環境の各部分野)の2つの系統で計29の募集部門があり、各自の得意分野で応募できるコンクールです。

コンテストの概要

公式サイトより引用しています。(2017年9月5日現在)

応募締切 2017年9月27日(水)当日消印有効
応募資格 小学4年生〜高校3年生対象。
募集部門 【サイエンスジャンル】
サイエンス分野
①理科自由研究部門(小学生の部、中学生の部)
②自然科学研究部門(高校生の部)
③社会自由研究部門(小学生の部、中学生の部)
④人文社会科学研究部門(高校生の部)
【学芸ジャンル】
アート分野
⑤絵画部門(小学生の部、中学生の部、高校生の部)
⑥書道部門(小学生の部、中学生の部、高校生の部)
文芸Ⅰ分野
⑦小説部門(中学生の部、高校生の部)
⑧詩部門(小学生の部、中学生の部、高校生の部)
文芸Ⅱ分野
⑨読書感想文部門(小学生の部、中学生の部、高校生の部)
⑩作文/小論文部門(小学生の部、中学生の部、高校生の部)
環境分野
⑪写真文部門(小学生の部、中学生の部、高校生の部)
⑫ポスター/デザイン文部門(小学生の部、中学生の部、高校生の部)
作品条件 応募作品は自作、かつ未発表のものとする。インターネットなどの作品を模したものや、他のコンクールに応募した作品は不可。自作・未発表ではない作品は、入賞後でも入賞を取り消しとする。
内閣総理大臣賞(1点):賞状・賞杯・楯・記念品・旺文社教育奨学金30万円(全作品中の最優秀作品に授与)
文部科学大臣賞(6点):[サイエンスジャンル(3点)学芸ジャンル(3点)]賞状・楯・記念品・旺文社教育奨学金10万円(各ジャンルの小・中・高校生の部、各部の最優秀作品に授与)
環境大臣賞(1点):賞状・楯・記念品・旺文社教育奨学金10万円(環境分野全部門の最優秀作品に授与)
分野賞(5点):賞状・楯・記念品・旺文社教育奨学金5万円(5分野の最優秀作品に授与)
など
詳細サイト 全国学芸サイエンスコンクール Webサイト

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城愛知大阪)、連携キャンパス及び受付・相談センター(東京・新宿代々木愛知・豊田名古屋大阪・梅田広島福岡) を置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で13年。卒業生も12,000名以上です。