第12回 「科学の芽」賞【応募締切:2017/9/30】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

第12回 「科学の芽」賞【応募締切:20|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

ルネ高48

第12回 「科学の芽」賞【応募締切:2017/9/30】

筑波大学主催の小・中・高校生を対象に自然や科学への関心と芽を育てることを目的としたコンクールです。
筑波大学の前身の東京教育大学の学長を務めるなど,ノーベル物理学賞を受賞した朝永振一郎博士の功績を称え,それを後続の若い世代に伝えていこうとするものです。

ふしぎだと思うこと
これが科学の芽です
よく観察してたしかめ
そして考えること
これが科学の茎です
そうして最後になぞがとける
これが科学の花です
          朝永振一郎

上記は、京都市青少年科学センター所蔵の色紙に書かれた朝永博士の言葉ですが、この言葉のように自然現象の不思議を発見し,観察・実験して考えたことをまとめていただき、素直な疑問・発見があるものを募集しているコンクールです。

コンテストの概要

公式サイトより引用しています。(2017年9月13日現在)

応募締切 2017年9月30日(土)   〔消印有効〕
応募資格 全国の小学校3学年~,中学校,高等学校(高等専門学校3年次までを含む。),中等教育学校,特別支援学校の個人若しくは団体「小学生部門」,「中学生部門」,「高校生部門」に分けて公募します。
作品条件 レポート用紙A4判10枚以内(表紙は枚数に含みません)にまとめてください。
原稿作成は,手書き,ワード,どちらでもかまいません。
「科学の芽」賞の受賞者には学長より賞状と記念品を贈呈
[その他、奨励賞・努力賞があります]※応募者全員に記念品を贈呈します。
詳細サイト 「科学の芽」賞 Webサイト

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城愛知大阪)、連携キャンパス及び受付・相談センター(東京・新宿代々木愛知・豊田名古屋大阪・梅田広島福岡) を置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で13年。卒業生も12,000名以上です。