「私も英語で歌ってみました」コンテスト【応募締切:2017/12/3】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

「私も英語で歌ってみました」コンテスト【|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

ルネ高48

「私も英語で歌ってみました」コンテスト【応募締切:2017/12/3】

小学校での英語の正教科化や2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、小学生~大学生の皆さんにもっと英語に親しんでもらおうと企画されました。勉強として英語と向き合おうとすると、英語嫌いになることが多いですが、「歌が好き、歌うのが好き」という人なら、好きな歌を「英語で歌ってみる」ことで、英語への興味が湧いて英語学習へのモチベーションアップにつながるはずです。好きな英語の歌を練習すること、それは、英語上達への一番の近道です。
さくら学習会合唱部主催のコンテストです。

コンテストの概要

公式サイトより引用しています。(2017年10月26日現在)

応募締切 2017年12月3日
応募資格 英語を母国語としない小学生~大学生なら誰でもOKです。個人でもグループでも参加可能です。
作品条件 YouTubeのさくら学習会のチャンネルに期間中公開されている「英語の歌」の動画の中から、好きな1曲を選びます。そしてその動画の英語の歌詞をアカペラ(無伴奏)で歌ってください。そしてメールに添付して送信できるような媒体(スマホのボイスメモ等)に録音してください。 <
br /> 2017年6月1日現在YouTubeさくら学習会チャンネルにて配信中の曲:

曜日のうた / 十人のインディアン / エーデルワイス / ユーアーマイサンシャイン / ホワイトクリスマス / 幸せなら手をたたこう / マイボニー / ケセラセラ / カントリーロード / 虹の彼方に(Over The Rainbow) / アメイジンググレイス / 大きなのっぽの古時計 など

これらを視聴するには「YouTube検索 → さくら学習会 → 英語の歌 → 曲名」でお願いします。

今後も随時追加される予定です。それらも対象曲となります。
金賞(図書カード1万円分):期間中最も視聴回数+高評価(イイネ)数が多かった1名又は1グループ
銀賞(図書カード5千円分):期間中の視聴回数+高評価(イイネ)数が2番目に多かった1名又は1グループ
銅賞(図書カード3千円分):期間中の視聴回数+高評価(イイネ)数が3番目に多かった1名又は1グループ
詳細サイト 「私も英語で歌ってみました」コンテスト Webサイト

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城愛知大阪)、連携キャンパス及び受付・相談センター(東京・新宿代々木愛知・豊田名古屋大阪・梅田広島福岡) を置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で13年。卒業生も12,000名以上です。