第20回俳句甲子園 全国高等学校俳句選手権大会(高校生)【応募締切:2017/5/9】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

第20回俳句甲子園 全国高等学校俳句選手|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

ルネ高48

第20回俳句甲子園 全国高等学校俳句選手権大会(高校生)【応募締切:2017/5/9】

第20回俳句甲子園 全国高等学校俳句選手権大会は、愛知県松山市で全国大会が開催される高校生のための大会です。
一般の俳句大会と違い、高校生5人で1組のチームとなり参加し議論による俳句の鑑賞力を競います。
俳句の出来映えだけで競い合う俳句大会とは異なり、高校生が参加し、俳句を楽しむ大会です。

大会となるので地方大会を勝ち抜いたチームが本大会に参加します。
流れはこのような感じになります。
1.5月9日(火)参加申し込み
2.5月11日(木)対戦オーダー用紙提出
3.6月10日(土)~18日(日)地方大会(参加できるチームのみ)
4.8月18日(金)~21日(月)全国大会(参加できるチームのみ)

地方大会は参加登録費として1チームにつき5000円が必要となり、全国大会は1人につき15000円が必要です。
全国大会の会場までの旅費・宿泊費・食費は主催者が負担するようです。
詳しくは第20回俳句甲子園 全国高等学校俳句選手権大会 Webサイトで配布している第20回俳句甲子園 大会募集要項をご覧ください。

第20回俳句甲子園 全国高等学校俳句選手権大会の概要

公式サイトより引用しています。(2017年4月20日現在)

応募締切 2017年5月9日(火)必着
対象者 高校生
地方大会 2017年6月10日(土)~18日(日)
全国大会 2017年8月18日(金)~21日(月)
詳細サイト 第20回俳句甲子園 全国高等学校俳句選手権大会 Webサイト

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © Broadmedia Corporation. All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城愛知大阪)、連携キャンパス及び受付・相談センター(東京・新宿代々木愛知・豊田名古屋大阪・梅田広島福岡) を置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、14年経ちました。卒業生も約15,000名となります。