吉見百穴発掘130年記念事業 伝えたい ひゃくあな 絵画コンクール(中学生・高校生)【応募締切:2017/4/30】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

吉見百穴発掘130年記念事業 伝えたい |通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

ルネ高48

吉見百穴発掘130年記念事業 伝えたい ひゃくあな 絵画コンクール(中学生・高校生)【応募締切:2017/4/30】

埼玉県比企郡吉見町にある国指定史跡「吉見百穴」は明治20年に発掘され今年で130年です。
郷土の史跡として愛され親されているこの文化史跡を末永く大切にするとともに、次の世代へと広く伝えていくため、全国の児童・生徒の皆さんから絵画作品を募集・展示するものです。
全国の小学生・中学生・高校生が応募できます。

応募作品は、「吉見百穴(百穴、ヒカリゴケ、軍需工場跡、イベントの様子など)の絵画」及び「伝えたい想い・絵を描いた理由の感想文」です。
作品サイズは八つ切りサイズ(270×380mm)からA4サイズ(297×210mm)程度の画用紙に、水彩、クレヨン、鉛筆、貼り絵など画材・表現方法は自由に描くことができます。

吉見百穴発掘130年記念事業 伝えたい ひゃくあな 絵画コンクールの概要

公式サイトより引用しています。(2017年4月17日現在)

応募締切 2017年4月30日(日)必着
対象者 全国の小学生児童、中学校・高等学校の生徒
応募作品 「吉見百穴(百穴、ヒカリゴケ、軍需工場跡、イベントの様子など)の絵画」及び「伝えたい想い・絵を描いた理由の感想文」
※水彩、クレヨン、鉛筆、貼り絵など画材、表現方法は自由です。
作品(絵画)のサイズ 八つ切りサイズ(270×380mm)からA4サイズ(297×210mm)程度の画用紙
応募方法 応募用紙に必要事項を記入し、作品とともに郵送もしくは持参。
参加賞・表彰 ご応募いただいた方に、「吉見百穴オリジナルグッズ」を送付。
展示期間中において、一般来場者からの投票により審査をし、優秀作品の応募者には、賞状と副賞(吉見町お土産セット)をお送りする予定です。
展示期間(予定) 平成29年6月上旬~平成29年7月下旬頃
詳細サイト 吉見百穴発掘130年記念事業 伝えたい ひゃくあな 絵画コンクール Webサイト

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城愛知大阪)、連携キャンパス及び受付・相談センター(東京・新宿代々木愛知・豊田名古屋大阪・梅田広島福岡) を置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で13年。卒業生も12,000名以上です。