「サポート校」ってなに? 【第四章 16】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

「サポート校」ってなに? 【第四章 16|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

広域通信制高校のルネサンス高校

「サポート校」ってなに? 【第四章 16】

サポート校は学校の一種なのですが、法律的な意味での学校ではなく、 ビジネスとして教育事業を展開しているところです。いわゆる塾と同じように考えてもいいかもしれません。

サポート校が主に行っているのは、主に通信制高校に在籍する生徒へのサポートです。通信制高校に入学したけれども、 どうしても勉強についていけない、レポートの提出が滞りがちになってしまっている、もっと小学校や中学校の基礎的な勉強からやり直したいそうした悩みや希望を持つ生徒に対してさまざまな支援を行っています。

法律上で定義されている学校ではありませんから、その分、カリキュラムは自由自在です。生徒のさまざまな要望に柔軟に対応しています。

通学するのが基本となりますが、通学の日数や1日の時間なども、生徒の都合や状況に合わせてフレキシブルに決められます。&\

サポート校は学習面の支援だけでなく、「学校に通うことの楽しさ」を味わってもらうという役割も担っています。 通信制高校を選んだ人の中には、全日制(通常の通学する高校)の高校にいたけれども毎日学校に通うのがどうしても嫌になった、という人も少なくありません。 でも、ずっと一人で勉強するのもちょっと寂しいし、やっぱり時には仲間とワイワイやりたい、そんな希望にも応えてくれるような側面も持っているのです。

もちろん、塾に通うようなものですから、その分費用もかかります。でも、もしどんなところなのか興味を持ったら、 そのサポート校の説明会などに出向いて、具体的な内容を聞いてみるのもいいでしょう。ただ、本当に自分に必要なのか、 まずは在籍している通信制高校の先生に相談してみるのも手です。本当に行くべきかをじっくり検討できますし、通信制高校によっては適切と思われるサポート校を教えてくれるところもあります。

大事なのは、勉強や生活に不安を感じたら、一人で抱え込んで悩まないで、積極的にいろいろな人に相談してみることです 。

関連情報

通信制高校とサポート校、高校認定予備校の違いについて

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。