ESD(鉛電池)プロジェクト具体化へ | 通信制高校のルネサンス高等学校

ESD(鉛電池)プロジェクト具体化へ|通信制高校のルネサンス高等学校

ルネサンス高等学校
ルネサンス豊田高等学校
ルネサンス大阪高等学校
 
大阪

ESD(鉛電池)プロジェクト具体化へ

サイエンスコース

ESD(鉛電池)プロジェクト具体化へ

ESD(鉛電池)プロジェクト具体化へ

大阪校 スーパーサイエンスコース(SSC)担当/教育デザイン室長の竹内です。名古屋市から一般社団法人 国際技術交流協会(ITE)小澤昭弥理事長(画像・左)をお招きし、新年度へ向けた鉛電池の延命/再生プロジェクトの最終打ち合わせを終えました。

鉛電池は、市場規模が全世界で10兆円、年間2~3兆円(途上国を中心に年率5%上昇)が生産させる一方、大半が廃棄されているそうです。歴史の古い鉛電池は鉛電極と電解液(希硫酸)を用いる単純な構造で、有機ポリマー(特許)を添加して延命化できる上、資源の100%回収が可能です。欠点とされた電池本体の重量・容積面でも、添加剤(アクティベータ)の処方でも、世界的な第一人者曰く、まだまだ改善の余地が残されているそうです。

後発のリチウム電池は携帯電話やデジカメなど小型・軽量な用途では放熱しやすいため変形・発火を回避できますが、自動車や航空機に積載するにはリスクが伴うそうです。しかも、コバルト、ニッケル、アルミ、銅など多種の金属を混合するため事実上、再生不能で、かつ一度、結晶構造が壊れると修理不能となります。

微量に存在する鉛を含む金属類が硫化物(ヘドロなど黒い色をした腐泥)と鋭敏に反応・共沈し、硫化金属として産出する天然物です。鉛電池を廃棄せず再利用していく方策は環境持続性に優れており、持続発展教育(Education for Sustainable Development; ESD)面でも高い合理性を持ちます。

小澤先生は愛知第一師範学校を出て、郷里で中学の理科教員を務めています。師範学校時代の中川八太郎先生は物資が不自由だった時代、化学の力を駆使して石鹸や砂糖を自作することを指導しただけでなく、小澤先生は理科室で自由に実験することも許されたそうです。これらの逸話が、小澤先生が今に至る原点なのだろうと共感しました。

筆者の大学時代、小澤先生のもう一つの顔、「科学英語の学び方」のご講演を聞いたのがご縁の始まりでした。今回は鉛電池でのご縁です。「電気化学」では「物理」と「化学」の知識や技術が総合的に学べます。社会や環境との関係も深く、理科教育の素養が豊かな小澤先生のご協力を受け、スーパーサイエンスコース内容を強化して参ります。

ITE が刊行するニュースレター(画像・右)誌上で、大阪校の生徒らの実践成果も掲載して戴けるとのことです。小澤先生から科学と技術の違い、日本と米国の違い、さらに語学や経営のセンスまで、通常の学校教育の枠を越えた広く・深い学びが期待できると思います。

サイエンスコース

最新の記事

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / キャンパス > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > ESD(鉛電池)プロジェクト具体化へ

ルネサンス高等学校ルネサンス豊田高等学校ルネサンス大阪高等学校
札幌キャンパス仙台キャンパス新宿代々木キャンパス横浜キャンパス豊田駅前キャンパス広島キャンパス福岡キャンパス

ルネサンス高等学校 ルネサンス豊田高等学校 ルネサンス大阪高等学校
札幌キャンパス 仙台キャンパス 新宿代々木キャンパス 横浜キャンパス
豊田駅前キャンパス 広島キャンパス 福岡キャンパス

最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 生徒一人ひとりのライフスタイルに合った学び 転校生 願書受付中

新宿代々木キャンパス 豊田駅前キャンパス ルネサンス大阪高等学校 学校じゃ教えてくれない授業 まつきりなさん「冬の引き寄せメイク」

最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出

生徒一人ひとりのライフスタイルに合った学び 転校生 願書受付中

新宿代々木キャンパス ルネサンス豊田高等学校トップ

ルネサンス大阪高等学校 学校じゃ教えてくれない授業 まつきりなさん「冬の引き寄せメイク」

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年3日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年3日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入・転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜豊田駅前広島福岡)にキャンパスを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年3日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で10年になりました。