通信制高校ルネサンス高等学校

校長先生の仮説の授業

ルネサンス大阪高等学校

校長先生の仮説の授業


2016-12-08

通学コースの仮説実験授業は板倉校長先生が担当されています。

今日は<浮力と密度>という授業の最初のところをやっていただきました。

ビーカーに水を入れておいてその中に重りを入れると, 重りをつりさげていたバネの伸びはどうなるか? という問題からスタートしました。

生徒さんは 2時間熱心に予想を立てて問題に取り組み, 予想外の実験結果に驚いておられました。


最新の記事