通信制高校ルネサンス高等学校

ブログ記事

ルネサンス大阪高等学校

スクーリングの科学検定の実験


8月3日(日)におこなわれたルネサンス大阪高校のスクーリングで「科学検定」の体験をしてもらいました。

参加者のみなさんに出した問題は次の通り。

「上皿天秤の両方の皿の上にスチールウールをのせて,つりあわせておきます。

つぎに,片一方の皿にのせたスチールウールに火をつけ燃やします。スチールウールは赤く輝いて燃えます。

さて,燃やしたスチールウールと燃やしてない方の重さをくらべるとどうなるでしょう?」

予想

ア.燃やしたスチールウールの方が軽くなる。

イ.燃やしたスチールウールの方が重くなる。

ウ.重さはかわらない。

みなさんは,どれを予想しますか?

答えは下の方です

正解は,イの重くなるです。

木や紙を燃やすと,その中にふくまれている炭素原子と空気中の酸素とが合体して二酸化炭素になり,空気中に飛び出して軽くなります。

ところが,鉄や銅を燃やすと,それらの金属原子が空気中の酸素と合体して,酸化鉄や酸化銅になり,重くなるのです。
(鉄や銅には、炭素原子は含まれていません)

ものを燃やすとなんでも軽くなる,ということはないのです。


最新の記事