通信制高校ルネサンス高等学校

雪中墓参り

ルネサンス大阪高等学校

雪中墓参り


父の十七回忌の法事と墓参りのために久しぶりに田舎に帰りました。

前夜から,雪が降り始め,朝起きたときは,写真のような雪景色。

地元の人に聞くと,例年より早い積雪だったようです。

墓は小高い山の一番上にあるので,長靴をはいて墓参りをしました。

人生はじめての「雪中墓参り」です。

大阪の人は,この雪景色を見たらたぶん驚かれると思いますが,高校を卒業する18才まで生活していた人間にとっては,この程度の積雪は序の口です。

子どものころは,ひざまで積もった雪をかき分け学校に通っていました。

雪の中のお地蔵さんを見ていると,小学校の国語の時間に教えたことのある「かさ地蔵」のお話を思い出しました。


最新の記事