通信制高校ルネサンス高等学校

会計プロフェッショナルコース

会計プロフェッショナルコース

会計プロフェッショナルコース
会計プロフェッショナルコース

税理士試験・公認会計士 合格者多数!

高校卒業資格と同時に難関資格取得を目指すことを目標とするコースです。 「中部学院大学シティカレッジ各務原の 会計プロフェッショナルコース」を森均特任教授のもと学びます。 講師の森均特任教授は、高校教師時代に全国簿記大会に優勝者を35回、準優勝者を15回、税理士試験では11年連続で全国最年少の合格者を生み出しました。大学教授に就任してからも公認会計士合格の実績を重ねています。 2010年には公認会計士試験に史上最年少合格者(当時16歳)を輩出、その後も10代での税理士試験、公認会計士試験合格者らを輩出しています。

会計プロフェッショナルコースの強み

税理士や公認会計士試験合格を目指して岐阜県各務ヶ原市の中部学院大学で簿記や会計を日常的に学習し、高等学校の学習は在宅で行います。 中部学院大学の会計プロフェッショナルコースでは大学生に限らず一緒に学習でき、全員が会計のプロになる為の試験合格を目指して切磋琢磨しています。

最大の特徴は「やる気」を起こして、合格に導くメソッド。そして環境。

公認会計士も税理士も、合格までには時間を要する難関資格。同じ志を持つもの同士が、「高い意識」を持ちながら「継続して」学習に取り組める「環境」が大変重要です。 会計プロフェッショナルコースでは、「環境」と「やる気(モチベーション)」を重視。「やる気」を充足させるための「森先生による日々の朝礼」が、高いモチベーションの源泉です。

岐阜県各務ヶ原市という立地上、自宅から通うのが難しい生徒さん向けには、一人暮らしをしながら学習に取り組むスタイルについても可能です。

先輩の声