通信制高校ルネサンス高等学校

「社会の科学を学ぶ会」

ルネサンス大阪高等学校

「社会の科学を学ぶ会」


1月10日(土)に「社会の科学を学ぶ会」が,ルネサンス大阪高校を会場に開催されました。

主催者は,京都大学の講師をされている笠井さん(写真上)。

講師は,元・中学校の社会科の先生,二階堂泰全さん。

二階堂さんには,経済学や「お金」のことを中心にお話していただきました。

とてもわかりやすく,ていねいに話をしていただきました(写真下)。

もうひとりの講師は,ルネサンス大阪高校の校長,桃井隆良さん(写真下)。

桃井さんには,「日本の経済問題と教育改革」というテーマで熱く語っていただきました。

三人とも,仮説実験授業研究会の会員です。

全国から50名ちかい参加者が,ルネサンス大阪高校に集まり,

熱心に講師の先生のお話を聞いておられました。


最新の記事