通信制高校ルネサンス高等学校

ヤマブキの花

ルネサンス大阪高等学校

ヤマブキの花


今年度になって,はじめてブログを更新します。

この季節,散歩をしていると写真の植物を見つけることができます。

名前は「ヤマブキ」。

「山吹色」のヤマブキです。

2枚の写真を見比べてください。

どちらもヤマブキですが,一方は花びらが5枚(一重咲きの花)で,もう一方は沢山ついています(八重咲きの花)。

さて,ここで問題です。

この2種類のヤマブキのうち,どちらかのヤマブキには実がなり,種ができます。

実がなるのは,どちらでしょうか?

「七重・八重 花は咲けども ヤマブキの 実の一つだに なきぞかなしき」(兼明親王作)

という有名なうたがあらわすように,実のならないのは,八重咲きの花の方です。

花びらが5枚だけの一重咲きの花が咲く木には,立派な実がなり種ができます。

それでは,八重咲きのヤマブキの花にはなぜ実がならないのか?

その理由は,次回のブログで説明します。


最新の記事