通信制高校ルネサンス高等学校

津波・高潮ステーション

ルネサンス大阪高等学校

津波・高潮ステーション


地下鉄の阿波座駅近くにある「津波・高潮ステーション」の見学に行きました。

スクーリングの地学基礎の授業と防災計画のための見学です。

「百聞は一見にしかず」という言葉がありますが, 地震・津波・高潮という災害のありさまを自分の目で確かめてきました。

「天災は忘れたころにやってくる」と言ったのは明治の科学者=寺田寅彦ですが

この言葉を現実に当てはめてみると, 東日本大震災のことを忘れかけたころに南海トラフ巨大地震が発生するということでしょう。

学校にとってもっとも大切なことは健康と安全を守るということです。


最新の記事