通信制高校ルネサンス高等学校

飯盛山の石垣

ルネサンス大阪高等学校

飯盛山の石垣


2016-05-24

写真は先日歩いた飯盛山の石垣です。

どうしてここに石垣があるのかというと昔この山に城があったからです。

城には石垣がつきものですが大東市のホームページをみると次のように書かれていました。

「大東市の東方にそびえる飯盛山は、かつて戦国大名・三好長慶が居城とした飯盛城があったところです。

いまでも城の石垣が多く残っています。飯盛城跡は、文化財保護法による周知の遺跡、「飯盛山城遺跡」として登録されています。

ところが、去る平成26年4月初旬、飯盛山で石垣の一部が破壊されているのが見つかりました。

貴重な文化財を破壊するようなことはあってはならないことです。

市民の力で大切な市の財産を未来に守り伝えていきましょう。

ご理解、ご協力をお願いします。」(以上引用)

地震による石垣の破壊はあきらめるより仕方ありませんが人為による破壊は困ったものです。


最新の記事