通信制高校ルネサンス高等学校

今年もスクーリングが始まりました!

ルネサンス高等学校

今年もスクーリングが始まりました!


スクーリングが今年も始まりました。

今年初めてのスクーリングは、7月生、10月生、1月生を中心とした2015年度のです。

今回参加した生徒のみんなは、北は東北、南は九州の全国各地から参加しています。茨城県大子町の学校に初めて来る生徒もいれば、今回が2回目、3回目の生徒がいます。

先生方も、4月より生徒のみんなを受け入れるために準備をしてきました。(以前のブログを読んでみてください!)

集合場所の東京駅では、みんな少し緊張している様子。これからバスで茨城県大子町にある学校に出発です。学校では先生たちが生徒のみんなの到着を心待ちに、午前中からそわそわしています。職員室の窓からバスが見えると、先生方は午前中から楽しみにしていたためか走ってバスのところまで迎えに行ってました。(これが1日目光景なのです。)

学校到着する頃にはバスで移動してきた生徒たちも緊張もほぐれているようで少しずつ仲良くなっていました。

開講式、そして授業の始まりです。

開校式.jpeg(開講式の様子)

その日の夜にしおりに「その日を振り返って」を書いています。スクーリング中の日記です。先生方も夜遅くまでその日記を読み一人ずつコメントを書き、スクーリングの中での交換日記のように行っています。これはルネサンス高校が開校した10年前からずっと続いています。高校時代の思い出を、そして何十年先に見たときに懐かしく思ってもらえばと。

しおり.jpg

生徒たちが書いてきた感想の一部をご紹介しましょう。

・バスで隣に座った人と仲良くなって、道中がとても楽しかったです。

・全員とコミュニケーションが取れた。目標が達成して満足です。

・この3日間は一人ではできない集団行動やチームワークを学べた。自然の中での3日間はとても有意義であった。

国語2.jpeg(国語の授業風景)

・(この6月末に卒業予定の生徒は、)あっという間のスクーリングでした。古典と理科の実験がおもしろかったです。3年間は長いようで短かった。ここで学んだことを生かして簿記1級を取りたいと思います。3年間ルネ校でよかったと思います。ありがとうございました。

参加した生徒はここでは紹介しきれないいろいろな感想や思い出を持って帰ったようです。

先生方も教えることだけではなく、生徒からたくさんのことを教えてもらったようで、今後のスクーリングに活かしていきたいと思っているようです。

閉講式.jpeg


最新の記事