通信制高校ルネサンス高等学校

ハイキング・ウォーキング倶楽部、赤目四十八滝へ

ルネサンス大阪高等学校

ハイキング・ウォーキング倶楽部、赤目四十八滝へ


akame21.jpg

7/18(月・祝)、ハイキング・ウォーキング倶楽部は「海の日に山に行こう!」 企画で三重県名張市にある赤目四十八滝に行ってきました。

大阪上本町駅に集合し、そこから近鉄電車で赤目口駅まで1時間ちょっと。駅を降りてバスに乗ること約10分で赤目滝に到着です。 (自然探勝切符がお得です!)


出発です!


心を清め幸せを呼ぶと言い伝えられる
「じゃんじゃの水」


最初に日本サンショウウオセンターに入館し入山となります。


いろいろなサンショウウオがいます


夜行性でほとんどが動かない中
よく動いていた1匹を発見!


日本サンショウウオセンターを出てしばらく歩くと、壮観な景色の始まりです!


(クリックして拡大)


(クリックして拡大)


撫でるとご利益があると言われる「赤目牛」登場。


撫でます!


撫でます!!


数多くの滝がある赤目四十八滝で特に見所とされる「赤目五瀑」の一つ「不動(ふどう)滝」です!


良く見えないんで、こちらをどうぞ!


(クリックして拡大)


マイナスイオンを浴びて、すっかり元気!


「赤目五瀑」の二つ目「千手(せんじゅ)滝」!
岩を伝って千手のように落水するところからとも、千手観音ちなんで名づけられたとも言われているそうです。


(クリックして拡大)


サンショウウオには遭遇しませんでしたが、トカゲには何回か遭遇!


(クリックして拡大)


そして「赤目五瀑」の三つ目「布曳(ぬのびき)滝」!
一条の布をかけたように落ちています。


(クリックして拡大)


歩きます!


ちょっと一休み。


再び歩きます!


更に歩きます!


再び一休み。


透きとおった川面に魚の群れが見えます。


(クリックして拡大)


雨のように水が落ちる「雨降滝」で水を浴びてリフレッシュ!


(クリックして拡大)


自然の景色に見入ります。


(クリックして拡大)


ようやく「赤目五瀑」の四つ目「荷担(にない)滝」!


(クリックして拡大)

あ~、あと10分ほど歩けば「赤目五瀑」の最後「琵琶(びわ)滝」だったんですね!
今回は帰りのバスの時刻を考えて、「荷担滝」で引き返してしまいました・・・。

素晴らしい景色は写真で少しでも伝わったでしょうか?
写真よりも実際に五感で感じる景色は断然違います。ハイキング・ウォーキング倶楽部は、山や海へ無理のないペースで歩きます。 安心してください!小学生の女の子でも参加できるペースです。(彼女が1番元気だったかも・・・)

次回は山の日(8/11)あたりに海に行く噂もあります。ルネ高生はマイページで今後の活動予定をチェックして参加してみよう!

ルネ大阪広報 小泉


最新の記事