通信制高校ルネサンス高等学校

軟式野球部・近畿大会出場

ルネサンス大阪高等学校

軟式野球部・近畿大会出場


2.JPG3.JPG5.JPG

第57回近畿高等学校定時制野球大会】

7月30日、滋賀県皇子山球場にて開催された近畿大会に出場してきました。

近畿大会予選大阪府大会にて準優勝した本校は、大阪第2代表として出場。1回戦の相手は京都第1代表・京都府立朱雀高校。全国大会ベスト4、打撃力に長けたチームです。結果は敗戦。さすがによく打つチーム、力負けでした。創部1年目にして大阪府準優勝、そして近畿大会出場と、素晴らしい結果を残した軟式野球部を称えたいと思います。

近畿軟式野球連盟、審判団、朱雀高校の皆様、そして応援にお越しいただいた保護者の皆様。誠に有難うございました。

そして、今大会を最後に引退する3年生の皆さん、本当にお疲れ様でした。

【監督より】

本来なら1年かけてチームを作るところを、その3分の1、わずか4ヶ月でチーム作りをしなければならない時間的な厳しさがありました。

毎日仕事をしているメンバーが大半であり、唯一の休日の日曜日を野球に費やす。思春期ど真ん中、遊びたい気持ちがある中で、仕事・勉強・野球を両立してきたメンバーを、心から尊敬します。

早急なチーム体制作りに伴い、キャプテン・副キャプテンには多くのことを求めてきました。

『勝ちたいなら生活習慣から変えろ!』そう厳しく伝えたこともあります。反発の気持ちもあったと思います。それでも、最後まで付いてきてくれたキャプテン・副キャプテン、そして他の3年生たちに、心から感謝です。

正直、後悔はあると思いますが、ルネ高で野球を続けたことは後悔しないでください。

次の代が3年生の気持ちを引き継ぎ、来年は全国大会に出場できるように練習していきます。

3年生、本当にお疲れ様でした。


最新の記事