通信制高校ルネサンス高等学校

秋晴れのスクーリング 

ルネサンス高等学校

秋晴れのスクーリング 


本日はスクーリング3日目。

金曜日から始まったスクーリング早いもので最終日の朝を迎えています。

土曜日、日曜日の開催されるため、成人のみが参加するクラスと親子で参加するクラスのスクーリングです。

本校には成人の方々が多く在籍しています。日頃は仕事と学業を両立させ高卒資格を目指し頑張っています。

成人のみが参加し授業や宿舎で過ごすことができる形態をとっているため、人気なスクーリングの一つです。

親子スクーリングは、生徒と保護者一緒にスクーリングに参加することができる形態をとっており、

入学して初めてのスクーリングに不安を持っている生徒も安心して参加できるようにしています。

今回も成人38名、親子19組が参加です。

理科の授業では、「不思議な石 石灰石」を題材に、名誉校長でもある犬塚先生が実験を通して

理科の楽しさを生徒たちに伝えていました。

犬塚先生の得意技"爆発"の実験では、授業を受けている生徒たちもびっくり!

職員室まで爆発の音が聞こえてきました。

理科1.jpg 親子スクーリングの授業の様子

家庭科の授業では、社会では深刻な問題が様々ある中「家族の絆、命の大切」を題材に授業が行われました。

生徒たちに、この授業で何か一つでも心に残るものが出来ればと思い準備を進めてきました。

体育は大子町の体育館に移動して行われました。

成人は日頃の運動不足からか授業終了後に、少し疲れが顔になっている人も。

体育は生徒たちの交流も深まっていたようです。

体育20161022.jpg 成人スクーリングの様子

そして、今日が最終日。

空は楽しかったスクーリングのようで、秋晴れの天気になりました。

秋晴れ.jpg

最後の授業が行われています。これから学校を出発して東京駅、自宅へとみんな帰っていきます。

ルネサンス高校は、高校卒業資格を目指している生徒を応援しています。


最新の記事