通信制高校ルネサンス高等学校

ブログ記事

ルネサンス高等学校

ルネ高を護ってくださる慈雲寺さま


00webS__2654265.jpg

ルネ高敷地の裏手の高台には、真言宗智山派の慈雲寺という格式高いお寺があります。

真言宗(しんごんしゅう)は、日本における仏教の宗派の一つ。弘法大師空海を始祖としていることは皆さんご存知のことかと思います。

智山派(ちさんは)は、真言宗中興の祖・興教大師覚鑁(1095年-1144年)を開祖とする新義真言宗と呼ばれる宗派の中の一つだそうで、天正5年(1577年)に根来山の能化職となった玄宥1529年-1605年)が、天正13年(1585年)に豊臣秀吉による紀州征伐で焼き滅ぼされた根来山 智積院を、慶長6年(1601年)に徳川家康の許可を受け寺領(豊国神社付属寺院の土地建物)を拝受して復興させたことを端緒に創建されることとなった宗派とのことです。

...受け売りはそれくらいにして、早速探訪して参りましょう。

山門はルネ高の校庭の西側すぐ横にあります。

01webS__2654222.jpg

↑のルネ高の写真でいうと左側です。

02webS__2654263.jpg

どこか優しい仁王像がお出迎え。

03webS__2654225.jpg

ルネ高も護ってくれています。

04webS__2654261.jpg

山門をくぐって上っていきます。

05webS__2654258.jpg

ちょっとした距離があります。

06webS__2654257.jpg

第二の門をくぐって、いよいよです。

07webS__2654255.jpg

08webS__2654233.jpg

振り返るとこんな感じです。

09webS__2654231.jpg

10webS__2654228.jpg

じゃじゃーん ! 慈雲寺です。

11webS__2654235.jpg

12webS__2654239.jpg

13webS__2654238.jpg

15webS__2654249.jpg

竹林の下を見れば、そこにはルネ高。

14webS__2654241.jpg

ルネ高を護ってくれてる慈雲寺さんなのでありました。


最新の記事