通信制高校ルネサンス高等学校

お茶の次はリンゴでコロナ対策 !!

ルネサンス高等学校

お茶の次はリンゴでコロナ対策 !!


何度かお伝えしていますが、ルネ高のある茨城県大子町は、「リンゴの南限」・「お茶の北限」といわれています。

コロナ禍の中、

季節の推移も気付かないままに過ごしがちになっていましたが、

10月に入り、

ここ大子町は、町全体が一斉に「リンゴの季節」を迎えました。

IMG_7081.JPG

ご覧の通りの見事な色です。

ところで、皆さんはコロナ対策として重要な「免疫力をアップさせる飲み物」ってご存じですか?

必ずと言っていいほどそのベスト3の中にに挙げられるのが、

なんと、なんと

大子町が特産品としている「緑茶」と「リンゴ」のジュースです!!

①緑茶には抗菌・抗ウイルス作用がある「エピガロカテキンガレート」「エピガロカテキン」などのカテキンが豊富に含まれています

そして、

➁リンゴには

 食物繊維のペクチンやナトリウムを排出するカリウム、

 抗酸化作用があるリンゴポリフェノール、

 疲労回復効果・消炎効果があるリンゴ酸などが豊富に含まれています。

IMG_7084.JPG

 実においしそうな色です。

 免疫力アップのための

 注目はりんごの皮だそうですよ。

 リンゴジュースはぜひ皮ごとをお勧めしますとのこと。

... 大子町はコロナに超強いところかも ww


最新の記事