「環境保全クラブ」滋賀研修旅行(その2)(2016年02月09日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

「環境保全クラブ」滋賀研修旅行(その2)|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

「環境保全クラブ」滋賀研修旅行(その2)(2016年02月09日)

サイエンスコース

「環境保全クラブ」滋賀研修旅行(その2)(2016年02月09日)

「環境保全クラブ」滋賀研修旅行(その2)(2016年02月09日)

画像・左:滋賀県立琵琶湖博物館から見る琵琶湖と玄関前でポーズ、同・右:館内食堂の人気メニューで(ブラック)バス天丼

翌日、外来魚情報交換会を午後1時に終えた後、お腹を空かしていた4名はタクシーで琵琶湖博物館へ行きました。お目当てのメニューがあったからです。それは、昨日の会合でしばしば耳にしたブラックバス(総称)の一種、特定外来種・オオクチバスを食材にした料理です。

❏琵琶湖博物館を見学

あいにくと魚類が展示されている水族館コーナーは、夏に向けた本格的なリニューアル準備のため閉鎖中でした。その代わり古代湖としての琵琶湖の成因を遡るジオラマや水辺環境の文化人類学的な展示品を中心に見て回りました。中でも印象に残ったのは学芸員の方が隕石(隕鉄のレプリカ)を持たせてくれた時の見掛け以上の尋常でない重さです。どうして宇宙からきた隕石と地球上の岩石の区別が簡単につくのか不思議に思っていましたが、これなら納得です。

バスの天ぷらは白身で、臭みも感じられなく美味しく戴けました。淡水魚の臭みは、どうやら水道水にカビ臭を引き起こす放線菌やラン藻が生産する臭気物質のジオスミンや2-MIBが原因だと知りました。意外な接点で上水道と淡水魚の問題が繋がることに驚かされました。日本にもたらされたブルーギルも起源を辿ると、魚類学者である今生天皇が食糧として期待して米国から持ち込んだ結果、日本各地で分布域を拡大していったそうです。日本原産の動植物も世界各地で予期に反して活躍というか迷惑を掛けている事例もあるそうだし、生物種を自然の分布域を越えて移動させることの是非は、日本が南米に移植したサケ・マス類が今の日本の食卓を支えているという成功例もあって、その判断は難しく、ディベートの素材になり得ます。

❏前田紗希さん(通信生、2年) はじめての合宿の2日間。本当にあっという間に過ぎてしまいました。1日目には自分より小さな小学生の子が、大人に混じってしっかり、堂々と発表していて凄いなと思うより圧倒されました。また、2日目では滋賀湖博物館内でのレストランにて、バスの天ぷらを食べました。 はじめて食べましたが、 身はお箸で裂けるくらい柔らかく、あっさりとした味わいでとても美味しかったです。淡水魚独特の臭みもなく、ほかの地域で食べられていないのが不思議なくらいです。

博物館内では琵琶湖の歴史を感じられ、この2日間にたくさんの経験と初体験が出来ました!
高校生活で、このような体験が出来たことを先生方に感謝すると共に、この想い出を仲間と共に大切にしたいと思います。

❏信宮 純さん(通信生、2年) 合宿の二日間を思い返すと、ブログ記事には書かれていない笑いあり、涙ありの様々なハプニングがありました(笑)。でも、敢えてここには記しません!!『合宿』の時間を共に過ごした仲間達だけで共有したいと思います。学校の中だけでは決して過ごす事の出来なかった時間を、僕はあっという間に過ぎ去ってしまうであろう高校生生活の大切な想い出の1ページに、深く刻み込みたいと思います。

謝辞:研修旅行を通じ、今後の探究課題を育てていくための素材を仕込むことができました。今回、社会人高校生の信宮さんに加わって戴いたことで、高校生として交流する年齢幅が広がったことはとても有意義で、通信制高校の良さが出た例だと思います。加えて信宮さんには生徒たちの移動に際し、金銭面で温かいご支援を頂戴しました。発足間もない部活で、初の合宿ということで浄財として有り難く拝受させて戴き、生徒たちの成長に期する方向へガイドしていくことをお約束し、信宮さんのご厚情に応えたいと思います。ありがとうございました。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 「環境保全クラブ」滋賀研修旅行(その2)

最新お知らせ・ブログ4件

新宿代々木キャンパス

インフォメーション

ルネサンス豊田高等学校

ルネサンス豊田高等学校

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。