高校生が米国の"MudWatt"創始者と繋がる(2017年03月10日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

高校生が米国の"MudWatt"創始者と|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

高校生が米国の"MudWatt"創始者と繋がる(2017年03月10日)

サイエンスコース

高校生が米国の"MudWatt"創始者と繋がる(2017年03月10日)

高校生が米国の"MudWatt"創始者と繋がる(2017年03月10日)

興味のあるコトに集中すれば、学びは急展開します。ヘドロ電池を扱っているスーパーサイエンスコースの岩田祐樹君が今日、以前から準備していた英文メッセージを "MudWatt" ユーザ同士で作るコミュニティー・サイトに投稿すると即座に返事が反ってきたと大喜びです:

----------

Hi Yuki,

Wow! What a great analogy. I think that is a perfect way to describe the Blinker Board. I didn't know that those devices are called "Shishi-odoshi", so you have taught me something today!

Please let us know if you have any other questions. Best of luck with your project. If you have a good experience, could you please leave us a good review on Amazon Japan? Those reviews are super helpful for others considering trying the MudWatt. Thank you very much for your consideration.

All the best,
Keegan

----------

考案者であり、創業者の1人 Keegan Cooke からの返事です。岩田君は彼が考案した発電量を測る装置が日本庭園のししおどし(鹿威し)と同じであることを英文で伝えました。当初、測定装置の仕組みを理解できず、考えた挙句、彼なりに解釈し、ようやく使いこなせるようになりました。

いま、東京の両国高校が英語教育の改革の面で着目されています。教科としての英語の知識を習得するのではなく、好きな内容を題材とし、英語で発信していくことで、言語が定着していくことが実証されました。日本の授業は、元が英文であっても日本語訳した結果、英語は身につかなかったのです。今後、両国発の新しい波は全国津々浦々へ波及していくことでしょう(文責:教育デザイン室長・竹内 準一)。

❏ 岩田君(2年通学コース)の感激の言葉 

今日のお昼に、僕が使っている実験キット MudWatt のコミュニティにとある質問を投稿しました。すると、驚くべきことに数時間後に返信が来ました!早い......これが英語圏のレスポンスの良さか、と感動です。しかも、英文から嬉しさが飛び出してくる。僕も何とも言えぬ喜びに包まれています。

また英語で何かを投げかけたいと思っています。「伝えたいこと」や「テーマ」を持って英語に触れたためか、英語世界に入り込んだ実感があります。

----------

画像・左:"MudWatt" が登場するポスター(明日の「超異分野学会」での研究発表用、本日完成)、同・中:ビジネス界のSNS、"LinkedIn" に見る Keegan のページ、同・右:Keegan のコメント(PC画面を撮影)、開発者2人が対話する開発秘話 "The MudWatt Story" が視聴可です。

付記:日本人の大半が、第二言語習得理論に基づく英語教育を受けた経験はありません。それが日本人の英語力が世界最低水準にある理由です。「英語を教わったことがない」と言っても過言ではないほどです。両国高校の躍進も、そこが突破口になっています。岩田君に私(竹内)が、EFL(English as a Foreign Language)教授法に準じた策を講じたことは確かで、かつ一度、ネイティブ(ペドロさん)に意見を戴いています。しかし、その後の書き直しや、意を決して「今日、米国へ送ります!」と宣言したのは岩田君の自由意思。私は一切、見直すこともしませんでした。最後、アクションを起こすのは、本人の発意であることが肝要だからです。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 高校生が米国の"MudWatt"創始者と繋がる

最新お知らせ・ブログ4件

インフォメーション

eスポーツコース

ルネサンス高等学校 (大子校)

サイエンスコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。