変わりゆく「学校教育」を支援する社会基盤(2017年03月12日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

変わりゆく「学校教育」を支援する社会基盤|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

変わりゆく「学校教育」を支援する社会基盤(2017年03月12日)

サイエンスコース

変わりゆく「学校教育」を支援する社会基盤(2017年03月12日)

変わりゆく「学校教育」を支援する社会基盤(2017年03月12日)

昨日に引き続き、リバネスが開催する「超異分野学会」2日目です。今朝は、JR茨木駅から住宅街を抜け、会場の立命館大学いばらきキャンパスへ到着しました。そこには、先の震災による教訓を受け、地域へ開かれた新しい大学のコンセプトが随所に盛り込まれた跡が伺えました。

さて、ベースキャンプであるポスターセッションの会場に到着すると、"Congratulations!"との張り紙が・・。その後、私はリバネスが提唱する「第三新卒」の説明会場(プレスリリース記事)へ、岩田君はポスター会場に残り、審査員から研究へ掛ける熱意の審査を受ける立場と分かれました。

私は大阪府立大学の中野長久名誉教授ら3名のパネラーのいる会場で午前中を過ごし、その後、ポスター会場へ戻ると、岩田君は他のポスター前で聞き耳を立てると、プロの研究者を相手にかなり鋭い質問を投げ掛けていたので驚きました。

口頭発表のセッションでは、医学畑の研究者が誰でも入手できるというSPSS統計パッケージソフトを用いた成果を紹介していたので、耳寄り情報だったためメモしました。滋賀県のベンチャー企業が開発してきた汎用型遠心脱水技術も、新しいプロジェクトに役立ちそうで興味深く聞きました。

閉会式前に、ポスターセッションの最優秀賞の発表がありました(→岩田君のポスターPDF)。受賞者の声に、「高校生の発表に触発されて、頑張りました。」という一言があり、その後、急きょ特別に審査員特別賞を設けた旨のアナウンスがあり、発表となりました。

何と「ルネサンス高校・・」と、名前が呼ばれたのです。そう、岩田君の積極的で熱い発表ぶりが高く評価されたのです。審査員を務めたリバネス幹部職員(高橋修一郎氏、井上浄氏)からは「自分たちの若い頃を想い出しました。」との言葉が添えられました。

ルネサンス大阪高校のスーパーサイエンスコースは、各自がテーマを決めて「探究学習」または「創作学習」という1点突破を目指し、内発的動機づけを高めマインドセットをブーストさせておいてから必要な学びに入るスタイルを取っています。目先の利に標準を合わせてしまい、真の目標を見誤る轍を踏まないよう配慮しました。

無論、冒険です。でも、そのことで生徒は目の輝きを取り戻してくれることを実証しています。一度は傷ついた生徒の意欲を復活させ、学びの軌道に載せるための起死回生のチャンスでした。個々の研究の内容というより、私たちの原点回帰への取り組みが認められたように感じました。

それもこれも、以下の土俵が揃っていた恩恵です。先ずリバネスが創出したプラットフォーム、教育特区制度を用いて都市部に開校したルネサンス・アカデミーの英断、加えて岩田君に対し、イニシエーションを行ってくれていた前任校・自然科学クラブの方たちの労に感謝いたします。そして、私たちの前には先駆者の辿った足跡が見えます。高校生研究者片野晃輔さんの努力でした。ありがとう(文責:教育デザイン室長・竹内 準一)。

----------

(上段)画像・左:予選通過の張り紙にガッツポーズ、同・右:第三新卒採用の説明セッション(中野長久名誉教授のご講演)、(下段)同・左:職業研究者と討議中の岩田君、同・中:審査員特別賞を受け、記念写真に収まる岩田君(左が審査員の高橋氏、右が同じく井上氏)、同・右:会場となった立命館大学いばらきキャンパスの防災施設(左上から時計回りに、オープンスペース、雨水貯留施設、一時避難所のあずまや、非常用トイレ)

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 変わりゆく「学校教育」を支援する社会基盤

最新お知らせ・ブログ4件

サイエンスコース

ルネ大阪広報

サイエンスコース

サイエンスコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。