水中生活を選んだ"ミズダニ"と遭遇(2017年10月11日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

水中生活を選んだ"ミズダニ"と遭遇|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

水中生活を選んだ"ミズダニ"と遭遇(2017年10月11日)

サイエンスコース

水中生活を選んだ"ミズダニ"と遭遇(2017年10月11日)

水中生活を選んだ"ミズダニ"と遭遇(2017年10月11日)

昨日(10日)のことです。シオグサ(名前が示唆する通り、海域から淡水域まで分布域が広い)の画像を撮影していたら偶然、這い回る微小動物が視野に入り込んで撮影の邪魔をされました。何とダニです。土壌やハウスダストなど屋内に生息するものだと思っていたダニが、水中生活していました。

教育デザイン室長の竹内です。スーパーサイエンスコースでは、このように予期せぬ出来事が日々、起こります。大学や専門学校では専門を極める使命があるので、珍しいモノに遭遇した場合、見ても見ぬ振りするしかありません。中等教育であればこそ、寄り道も許されます。大学など高等教育では触れることができない学びが、こうして高校には実在しているのです。皆さん、自由に学べていますか?

私は大学で生物学を専攻しました。しかし、ミズダニ(水中生活の動画)のことは、全く知りませんでした(同僚の生物教員も同様)。現代はGoogleをコンパスに「水中生活」と「ダニ」で検索すると「ミズダニ」が筆頭でヒットします。膨大なネット上のリソースを用いて画像や記述を参照すれば、そうそう迷子にならずに済みます。つまり未知であることに怯える必要はなく、誰でもが安心して探検に乗り出せる時代になったのです。これこそ、この世にGoogle検索が生まれたが故の恩恵です。

大阪校の通学コースでは、こうして人生で初めて知る(たとえ、それが人類史上初ではないにしろ)体験ができます。これで、ワクワクして来ないはずがないじゃないですか? 未知なる対象に触れながら、リアルタイムで「知が形成されていく」プロセスを追体験でき、知らないことが「不安」から「楽しみ」に変わる瞬間です。

シナリオを用意していない学びこそ、ホンモノです。「何だろ?」が「アレかな、コレかな」と想像を巡らし、そして「そうに違いない」と漸近しつつ、正解へ至る道筋を体験しながら学べるのです。映画や推理小説の結末が分かっていて、楽しめますか? リアルに予期せぬ出来事に触れて、それが目の前で解決されていくのです。これが、ルネサンス大阪高校スーパーサイエンスコースの学びです(文責:教育デザイン室長・竹内 準一)。

----------

画像・左:シオグサの藻体の上を歩くミズダニ(白い矢印)、同・中:淀川・城北ワンドで採集したスジエビ(白い矢印)、同・右:水槽から飛び出し、干しエビ状態になったスジエビ(水槽の手前)

付記城北ワンドで採集したスジエビを飼育していた水槽に、シオグサやモノアラガイが大発生しました。それらを小型の水槽に移動させ、安威川で採集してきた小型種のミナミヌマエビを半ば、放置状態に蓄養していました。それを今回、写真撮影のためシオグサを取り出したら、藻体に絡まった状態で5,6匹のミズダニが見つかったのです。ミズダニは甲殻類や貝類に寄生する性質があるそうで、おそらく野生(安威川産)のエビが当初から寄生されていたものと疑われます。水生動物へのミズダニの寄生例をまとめた総説(2016)がありました。他の研究をしていてミズダニに出会い、寄り道してきた先人の研究者たちの、さながら「溜まり場」でした。

なお、野生のエビは自然界で採集して来たら、飼育水槽の上を蓋しておかないと、夜の内に大半のエビが水面から跳ねて、床の上で"真っ赤な"かっぱえびせん"のごとき"干物"になっているのが常です。ところが、一度、人の手から市販の固形餌料を貰うようになると途端に脱出しなくなります。要するに"餌づけ"されてしまったワケです。何だか身につまされるエピソードではないですか? 損得計算なしに自らの力で学び取る、そんな野生の好奇心(ひいては向学心)を取り戻すようにしたいものですね。全力で応援します(竹内記)。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 水中生活を選んだ"ミズダニ"と遭遇

最新お知らせ・ブログ4件

サイエンスコース

サイエンスコース

名古屋栄キャンパス

インフォメーション

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。