菜の花とナタネ油(2014年06月05日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

菜の花とナタネ油|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

菜の花とナタネ油(2014年06月05日)

水口 民夫

菜の花とナタネ油(2014年06月05日)

菜の花とナタネ油(2014年06月05日)

以前私のブログで書いた「菜の花や 月は東に 日は西に」の蕪村の句碑は,
ルネサンス大阪校近くにある茶屋町の梅田コマ劇場前広場にあります。
この句は1774年(安永3年)京都東山での連句の発句で,
明治初年の頃の茶屋町はあたり一面菜の花畑であった,
と「大阪再発見!」というホームページには書かれていました。

菜の花の栽培は,江戸時代から盛んでしたが,なんのために菜の花を栽培していたと思いますか?
それは「ナタネ油」をとるためです。
では,この「ナタネ油」は何をするために使われたと思いますか?
天ぷらを揚げるためでしょうか?
暖房用の油でしょうか?
いや,そうではありません。
灯りをつけるために使われていたのです。

灯油としてのナタネ油がたくさん使えるようになると,
夜でも部屋が明るくなって本が読めるようになり,出版物がぐっと増えます。
二宮尊徳は子どものころ,ナタネ油を使って本を読んだらおじさんに叱られた,といいます。
それほど,ナタネ油は高価だったのです。
そこで,尊徳は,自分でナタネを蒔いて油を収穫して本を読んでいたそうです。
夜に本を読むのは,いまでは当たり前のことですが,
昔は,経済的に見てもなかなか大変なことだったのですね。

投稿者:水口 民夫

水口 民夫

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > 水口 民夫 > 菜の花とナタネ油

最新お知らせ・ブログ4件

eスポーツコース

eスポーツコース

インフォメーション

インフォメーション

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。