英文エッセイ「LOST」をライティング指導(2016年08月18日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

英文エッセイ「LOST」をライティング指|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

英文エッセイ「LOST」をライティング指導(2016年08月18日)

サイエンスコース

英文エッセイ「LOST」をライティング指導(2016年08月18日)

英文エッセイ「LOST」をライティング指導(2016年08月18日)

昨年度も応募しましたが、今年度も『高校生英語エッセー』(関西学院大学ほか主催、兵庫県教育委員会ほか後援)の第8回目のコンテストに挑戦することにしました。成否より、高校生の貴重な学びのチャンスにしていきたいと考えているからです。

特に今回、以前、『環境保全クラブ』の活動に絡めて理科室へ来た時、「私は学校が嫌いで不登校になったのではない。ホントは学校で皆と一緒に、勉強したかった。」と、泣きながら本心を打ち明けてくれた3年生の安酸(やすかた)美咲さんに協力を求めました。英語で自己表現するために必要不可欠な条件とは、英語力ではなく訴えたい想いが全てだからです。

「英語を喋りたい!」_日本人は皆、そう口にします。では、何を喋りたいのですかと尋ねると、例外なく口を噤んでしまいます。英語は伝えたいコンテンツがあってこそ、相手に届けることができる_そういう言語です。私は英語力以前に、訴えたい想いを抱えている生徒を候補者として求めていました。安酸さんは謂れ無き差別行為から来る虐めで不登校に陥りました。そのため中学校以来の英語はゴッソリ欠落しているそうです。しかし、洋画も洋楽も好きで、スマホにコンテンツやアプリを入れて自分で楽しんでいます。だから私は少しだけ、手を貸して差し上げたくなりました。それには、格好な逸材だったのです。

ワープロのWordを立ち上げると、彼女はこれから書く英文の表題を即座に決めました。「LOST」です。何と彼女の過ごした幼少時代の哀愁が漂うタイトルなのでしょう。が、英文を書き進めていくうち、彼女に差別される原因も、虐められる理由もないことが判明しました。20世紀から続く野蛮な時代を現代に引き摺ったことによる悲劇だと、英文を書いていて見えてくるカラクリが見えました。スケープゴートです。誰か1人を悪者に仕立てることで、その他の集団が平和にまとまる。そういう構図が浮かびあがってきました。

英語という「論理言語」には、論理を積み重ねていく作業を通じ、問題の本質を捉えたり、問題が生じる仕組みを解き明かしたり、将来を展望することが可能な言語です。感じることを得意とする「感性言語」である日本語とは、この点で対照的です。科学したり、会議したり、予測するには英語という言語は日本語よりも数段、優れた特質を備えています。これこそ、日本人が日本語にない属性を持つ外国語を学ぶことの意義だと言えましょう。2つ目の言語を手中にした時に初めて、日本人は両方の目で一つの事象を立体視できることになるのです。

----------

画像・左:3年生安酸美咲さん、同・中:公募パンフレットと作成途中の作品、同・右:作成過程で生まれた自家製テキスト『ジュニとミサキの自分(勝手)英語(文句あるすか)』テキスト(抜粋)

付記:指導した内容を文章化した自家製テキスト『ジュニとミサキの自分(勝手)英語(文句あるすか)』は、スーパーサイエンスコースのリポジトリ(Gドライブ)に保管中です。まだ、執筆中なので適宜、改訂します。なお、安酸美咲さんの応募作品(推敲中)は審査結果が確定するまで、公表を控えます。ご了承ください。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 英文エッセイ「LOST」をライティング指導

ルネサンス高等学校ルネサンス豊田高等学校ルネサンス大阪高等学校

ルネサンス高等学校 ルネサンス豊田高等学校 ルネサンス大阪高等学校

最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 生徒一人ひとりのライフスタイルに合った学び 転校生 願書受付中

新宿代々木キャンパス 豊田駅前キャンパス ルネサンス大阪高等学校 学校じゃ教えてくれない授業 まつきりなさん「冬の引き寄せメイク」

最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出

生徒一人ひとりのライフスタイルに合った学び 転校生 願書受付中

新宿代々木キャンパス ルネサンス豊田高等学校トップ

ルネサンス大阪高等学校 学校じゃ教えてくれない授業 まつきりなさん「冬の引き寄せメイク」

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で10年になりました。