珪藻(羽状目)の純粋培養法(2017年06月27日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

珪藻(羽状目)の純粋培養法|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

珪藻(羽状目)の純粋培養法(2017年06月27日)

サイエンスコース

珪藻(羽状目)の純粋培養法(2017年06月27日)

珪藻(羽状目)の純粋培養法(2017年06月27日)

スーパーサイエンスコースでは常時、探究学習のシーズを探索しています。自然界や人工環境を探検していると見て戴いて結構です。今回は、緩速ろ過池のある大阪府内の浄水場から藻類マットの試料を持ち帰り、優占種の純粋分離を試みて成功しましたので、その方法をご紹介しましょう。

通常はピペット洗浄法が用いられますが、私は自分で考えたオリジナルの方法を原生動物や微細藻類の分離に用いています。原理は極めて簡単で、スライドガラス上に目的とする微生物の細胞が数個体、含まれるほど微量の水滴を数個、並べて分取します。そして対物レンズが10倍の視野に収まる範囲の水滴中に目的とする個体だけを含む水滴を選び出し、何も見つからなかったり、目的外の微生物が混在している水滴は紙で水滴を拭い取ります。そして、目的の微生物個体が含まれる水滴だけを残し、スライドガラスごと適当な培養液を含む培養用のガラス容器に浸漬して、窓際の光の当たる場所に放置して増殖を待ちます。

今回、分離培養のターゲットにした羽状目(うじょうもく)の珪藻は付着性なので、スライドガラス上で分裂して増殖します。培養が成功したか否かを判定するためには、ピンセットでスライドガラスを培養液から取り出し、片面を紙で拭ってから速やかに顕微鏡下で検鏡し、必要なら画像として取り込む作業をします。

培養液には、園芸用腐葉土をオートクレーブして得た黄褐色の土壌抽出液(フルボ酸成分)を用いました。今回、純粋分離した珪藻は形態的な特徴からみて、クチビルケイソウCymbella sp.)のグループであろうと思われます。この系統はガラス面に付着するので、ヒメタニシやカワニナなど巻貝の餌料として有用であろうと考えています。淡水魚の飼育水槽では、巻貝はガラス壁面の藻類マットを歯(歯舌と呼ばれる)で剥ぎ取る掃除屋として大活躍します(文責:教育デザイン室長・竹内 準一)。

----------

画像・左:浄水場の緩速ろ過池内に設置された排水口(ドレーン)に吸い込まれる藻類マット(白矢印で示す)で、砂層表面から光合成で生じた気泡で浮上、同・中:一連の純粋分離操作から3つの水滴を1,2、3と順番に検鏡する直前の様子、同・右:純粋分離後、増殖した羽状目珪藻の例(クチビルケイソウ)。

付記:珪藻は珪酸質(珪酸重合体)の殻を残すので、花粉や有孔虫などと同様、微化石としての利用価値もあります。国立科学博物館では、微化石の情報サイトを公開しています(2012年から)。珪藻の生殖様式に関しては、有性生殖によって増大胞子を形成することが一部、解明されています。増大胞子の形成は、固い殻を持つ珪藻のサイズが分裂するたびに小型化する傍ら、元に復帰するメカニズムとも説明されています。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 珪藻(羽状目)の純粋培養法

ルネサンス高等学校ルネサンス豊田高等学校ルネサンス大阪高等学校

ルネサンス高等学校 ルネサンス豊田高等学校 ルネサンス大阪高等学校

最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 生徒一人ひとりのライフスタイルに合った学び 転校生 願書受付中

新宿代々木キャンパス 豊田駅前キャンパス ルネサンス大阪高等学校 学校じゃ教えてくれない授業 まつきりなさん「冬の引き寄せメイク」

最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出 最先端の通信教育 タブレット・スマホ・パソコンでレポート提出

生徒一人ひとりのライフスタイルに合った学び 転校生 願書受付中

新宿代々木キャンパス ルネサンス豊田高等学校トップ

ルネサンス大阪高等学校 学校じゃ教えてくれない授業 まつきりなさん「冬の引き寄せメイク」

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で10年になりました。