通信制高校ルネサンス高等学校

高校生と受験と

ルネサンス高等学校

高校生と受験と


母校の学校訪問にいってきました。

学校はずいぶん変わっていましたが、教育内容の変化に瞠目しました。
より「先生が生徒を教える」というスタイルから、「生徒同士が学ぶ」というスタイルにするために、大きな変更をともなっていました。

高校生にとって、受験勉強というのは大きなハードルでそのために勉強するということが当たり前だったのに対して、母校では「自分は生物が好きなので、生物の研究をする」という経験をし、高校生たちの場で発表し、という機会が多く与えられ、その結果より生物の学習が深まるということがおきていました。

また、生徒同士が「学び合う」という仕組みがあり、生徒たちがお互いに教え合う環境になっていました。こうした取り組みを、ルネサンス高校でも取り入れて、生徒たちが自分で調べ、学習する環境を先生が作れるように尽力したいと思います。


最新の記事