探究学習「ソースブック」今昔(2016年04月14日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

探究学習「ソースブック」今昔|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

探究学習「ソースブック」今昔(2016年04月14日)

サイエンスコース

探究学習「ソースブック」今昔(2016年04月14日)

探究学習「ソースブック」今昔(2016年04月14日)

国立教育政策研究所が検討してきた「教育課程の編成のための基礎的研究」および全国で試行されてきた研究開発学校の実施事例をまとめた報告(ベネッセの記事)は、進行中の学習指導要領次期改訂の下地になっている様子がうかがえます。

京都の堀川高校が創設した探究科を皮切りに、探究学習はドリルを用いた受験学力をカバーし得ることが各地の研究開発学校の教育現場でも裏づけられています。が、逆は不可です。同研究所の研究官らは、受験学力だけを学力だと捉え、学ぶ楽しさと無縁に一人で受験競争を勝ち抜こうとする受験生への対応が今後、難しい課題と指摘しています。教育改革が、大学受験制度の見直しや公立の中高一貫校(6年制中等学校)設置と連動しているのも、受験の弊害への対策からで、大学や社会へ出る前の学びが受験や就職で途切れず、一生の学びへ駆り立てる橋渡しをさせたいからに他なりません。

スーパーサイエンスコースで先行している「探究学習」は、学習者が個々に課題(テーマ)を発見することがスタートラインです。とは言え、いきなり課題を見つけるのも難しいので課題集の事例を参考にしていくことが普通です。1970年代には、そのような単行本や雑誌類(例、『科学と実験』など)が中・高の理科教員向けに刊行されていました。しかし、受験参考書の類によって中高生向けの実験指導書は(しばしば出版社ごと)駆逐されしまい、長いこと絶滅に瀕してきたのです。

それが再び、蘇ってきました。扱う出版社も変わり、書名からは内容が想像つかないマニアックな図書が、偶然に版元から届けられ先頃、入手しました。 エヌ・ティー・エス刊行の『実験単』(2015年10月刊)です。何の本か見当もつきませんね。内容は「生物の授業やクラブ活動で使える実験集」で、以前は裳華房という名の出版社が刊行していた『遺伝』という雑誌の別冊という位置づけ。全ページがオールカラーで、本体価格を1,600円に抑えた辺りに戦略的な狙いを感じます。で、書名の『☓☓単』は語源から学べる単語集シリーズを刊行している監修者(サイエンスライターの原島広至氏)の意向が反映したものだと思います。この語源コラムは出色の出来栄え(片仮名表記も大英断)ですが、書名だけを眺めていたら縁が付かないところでした(ヒヤヒヤものです)。

『実験単』に出会えたのは偶然のことからです。以前、理科室でゾウリムシ用のワラの煮汁を放置して、耐久シストを形成するオカメゾウリムシ(コルポーダ)を増やしてしまう失敗をし、ネットで情報を検索していて、高知大学の松岡達臣教授らが原稿を寄稿していることを知りました。他の章全てに素晴らしい実験例が紹介されていて、現代版のソースブックだと言えます。

好評であれば続編も企画して戴けるとか・・。しかも、高校の理科教員からの新規提案を歓迎する旨の呼び掛けが本のカバー(及び本文)に明記されていました。探究学習を掲げる本校も提案の採否は別にして手を挙げ、さらに周囲へも呼びかけたいものです。

絶滅した「ソースブック」が思いもよらないカタチで40年間の歳月を経て再び、復活してきました。ワクワクしてきます。

----------

画像・左:ソースブック(左:1970年刊行、右:昨年の刊行)、同・右:コルポーダを扱った章、サムネイル:続編を呼び掛ける告示

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 探究学習「ソースブック」今昔

最新お知らせ・ブログ4件

サイエンスコース

ルネ大阪広報

サイエンスコース

eスポーツコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。