「写真サークル」フォトコンで部長が決定!(2019年03月15日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

「写真サークル」フォトコンで部長が決定!|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

「写真サークル」フォトコンで部長が決定!(2019年03月15日)

アート&サイエンスコース

「写真サークル」フォトコンで部長が決定!(2019年03月15日)

「写真サークル」フォトコンで部長が決定!(2019年03月15日)

約2ヶ月前に前部長の後藤大空くん(ご卒業)から提案のあった表記のフォトコンテストが部内で開催され、次期部長が決定しました。ここでは、候補者となった3名の応募作品を竹内準一(写真サークル副顧問)がご紹介します。前部長の大空(そら)くんから戴いた講評ならびにメッセージを以下に掲げます:

----------

今回、初めて部長選定フォトコンテストを開き、参加してくれた3名が悩みながらも自分なりの答えを出していく動きが見れ、とても有意義なものとフォトコンテストになったと思います。全員が健闘してくれたことに改めて感謝を意を表します。

そして、その中から1年生のあおい君(國光葵己、くにみつ・あおい)が選ばれました!

彼自身、写真の経験はないとのことですが、今までスマホで撮っていた写真を見ると既に良いセンスを持ち合わせており、これからの成長に期待で胸が膨らみます。

あおい君の作品「不協和」は、ビルの谷間から見える夜空いっぱいの花火と周りは何もない平原の壮大な夕焼けの二枚組写真でした。花火の写真は周りに人がたくさんいましたが、夕焼けの写真は撮影者しかいないように感じる写真です。初め見た時は雰囲気の違いで「不協和=合わさっていない」と見せたようにしているのかと勘繰り、「でも共通項が大きいな」と思わされました。ですが、選定時に改めて見てみると一枚目の花火大会のようなにぎやかさからは二枚目は感じられず、ぽつり一人でいる、祭りの後の疎外感のような物を感じました。まさにタイトル通り、「不協和」というところか ・・と。

深読みかもしれませんが、ある意味ストーリー性が感じられ、撮影者が何を思って撮ったのか?と考えさせられる面白さを感じました。もしこれをわかっていて撮ったなら間違いなくセンスの塊であり、そうでなくともこれから「自分が出していく答えの形」に近づいていければと思います。これから部長としての動きが楽しみです!

今回のフォトコンテストの反省としては、使用機種による格差が生まれる可能性を見て調整が必要になると感じました。最近は一眼レフと最新スマホのカメラの格差は大きくなくなってきていますが、それでもレンズを交換したり、設定を細かく調整できたり、PCで写真の調整ができてしまう・・など技術的な格差が生まれるのではないかと思いました。

僕はスマホから一眼レフに入っているのでお互いの弱点をある程度理解した上で使い分けしていますが、単に画質や調整などを見ても一眼レフに軍配が上がるのは当たり前である、と確信しています。ここをこれからどうやって格差が生まれないように調整できるかが今後の課題となってくるなと考えています。

まだまだ出来立てでやっと足場ができ始めた写真サークルですが、これからの季節ですと写真甲子園や春・夏のフォトコンテスト(高校生対象)などイベントはたくさんあるので、部員各自にはいろいろな企画を立案するとともに、新たなチャンスに積極果敢に挑戦していって欲しいと外から期待しております!

今後の写真サークルの活動にご活躍くださいませ!(大阪校「写真サークル」初代・前部長・後藤大空

----------

画像・上段:「不調和(あおい作品)」、下段左:「成長(かのん作品)」、下段右:「迷宮(ハルト作品)」

付記:写真サークルは、旧スーパーサイエンスコース(4月からアート&サイエンスコースに改称予定)の中から生まれ、部活(同好会、サークル)として認定されました。主顧問が高橋泰尋先生(理科)、副顧問が竹内準一(教育デザイン室長)という理科教員の体制であるため、ブログ記事はサイエンスコースのカテゴリーから発信していますが、部活は通学コースのみならず通信課程だけの生徒も参加できます。ちなみに次期部長に選ばれた國光葵己くんも、田村先生が担任の通信課程の生徒(4月から2年に進級)です。ルネ大阪の部活は、通学か通信かの区別はなく活動に参加できますので是非、「写真サークル」の活動に参加したい方は担任の先生経由でご連絡下さい(竹内記)。

アート&サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > アート&サイエンスコース > 「写真サークル」フォトコンで部長が決定!

最新お知らせ・ブログ4件

新宿代々木キャンパス

アート&サイエンスコース

インフォメーション

ルネサンス高等学校 (大子校)

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で13年。卒業生も12,000名以上です。