スーパーサイエンスコース通学生の夏休み(2015年08月12日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

スーパーサイエンスコース通学生の夏休み|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

スーパーサイエンスコース通学生の夏休み(2015年08月12日)

サイエンスコース

スーパーサイエンスコース通学生の夏休み(2015年08月12日)

スーパーサイエンスコース通学生の夏休み(2015年08月12日)

昨年4月の開校と同時にスタートした「スーパーサイエンスコース(SSC)」の通学生たちも今週、夏休みに入っています。

教育デザイン室長の竹内です。SSCコースは最新の認知心理学および脳科学の成果、そして実務・研究・教育経験を踏まえ、外部機関と連携した上で本来、成長が著しい高校生の年代に焦点を合わせた教育、ならびに研究活動を実践しています。その骨子は、教員自らが予め答えを用意することで単純作業に陥ってしまいがちな「予定調和」を廃し、インプロブ(アドリブ)が引き出すハプニング性を成長の原理とし、生徒の真の学力を引き出す模索を行っています。その根底は生徒から聞き出すことでニーズを拾い上げ、次へ活かす方策を考え出す教育実践法です。この方策によれば、学習障害を持った生徒でも、最適な解を探し出すプロセスで新しい学習指導の指針を探し出す道を見つけ出すチャンスがあります。開発成果は、当該コースの教授法リソースとしてフィードバックしていきます。詳しくは、当該コース専用ブログに記した日々の活動記録(http://ameblo.jp/juni0420/)をご覧下さい。

SSCコース・デザインの基調は、生徒(student-centred)主体です。理科室で1年生から3年生が合同で活動していますが、災害時にリソースが限られた中で行う救命活動の「トリアージュ(triage)」の原理に従い、コース全体として最善の結果が導けるように優先順位をつけて指導しています。当然、下級生は待ち時間が多くなりがちですが、時間に限りのある上級生の姿を傍らで眺めていくことが自らの「次なる学びのステージ」へ向けた準備活動となるだけでなく、グループ間で活動を共有していくこともできます。林成り之氏によると"A10神経"を同期発火させる行為だと説明され、エヴァンゲリオンの作動原理で紹介されています(良く調べてアニメを制作しているので驚きます)。私の英文ライティング指導法は教員-生徒間の思考を(非接触状態で)シンクロさせる手法として、論文(査読付き)として公表済みです。

予めシナリオを準備しないで進める緊迫感が学びの源で、パトリシア・ライアン・マドソン博士の『スタンフォード・インプロバイザー』(2011、東洋経済新報社)を拠り所とする能力開発に基づく手法です。日々、発見というのは誇張でありません。この路線は、同僚の垣内国亜先生(国語)が昨年、始めた伊藤園の『新俳句大賞』応募が具体化への布石となりました。

次いで読書家の暮田佳薫さん(3年生)へ薦めたアマゾン書評投稿、茂木貴明先生(理科)が導入したピタゴラスイッチの制作、森田悟史先生(数学・情報)の短編小説執筆、田村武士先生(英語)に誘われた英語エッセイコンテスト・・と続きます。

夏休み開けの9月、毎週のように各種コンテストやコンクールの応募締め切りが目白押しです。まだノウハウの蓄積がない新設校としては入賞を狙うのではなく、あくまでも学習者への動機づけに対しリアリティーを付与するのが狙いです。口火は、『お~ぃお茶』の懸賞応募によって切られたと言って過言でありません。今や、偏差値教育も様変わりしつつあるのです。

画像は、高校生向けの各種コンテスト・コンクールの一例です。サムネイルは、SSCの原点となった伊藤園のラベルです。無論、科学賞など生徒研究発表会への支援活動も進めています。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > スーパーサイエンスコース通学生の夏休み

最新お知らせ・ブログ4件

サイエンスコース

サイエンスコース

サイエンスコース

インフォメーション

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。