理科室の「いきものがかり」が果たす役割(2016年04月25日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

理科室の「いきものがかり」が果たす役割|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

理科室の「いきものがかり」が果たす役割(2016年04月25日)

サイエンスコース

理科室の「いきものがかり」が果たす役割(2016年04月25日)

理科室の「いきものがかり」が果たす役割(2016年04月25日)

理科室では、水槽で魚類、エビ、タニシ、カタツムリなど、さまざまな生きものを飼育しています。これは、自然の一部を切り取って維持していることで、研究上の大きなヒントが得られるからです。

実験結果をポスターにしますが、その時に英文で作成することにしています。日本語を英語に訳すのではありません。それでは、意味がないのです。「科学する」には、英語が必要であると痛感することがあります。英語で作成していく途中、世界共通語である英語を使う意義が高校生の目の前で証明できました。そのヒントも、飼育している生きものから得られたものです。

昨年、果物から分離した天然酵母が乾燥してしまう話題のポスター作りをしていました。当時、1年生の河脇凌くんに乾燥し切ったシャーレに滅菌した水道水を無菌的に注いだら見事、蘇生した研究をまとめていました。その生き返った酵母は多くの場合、(物質生産して乾燥に対する耐性獲得した)潤いのあるコロニー(スムース型コロニー)に変化するパターンが多かったのも注目点でした。

さて、これを英文でどう表現するか・・を思案し、 私は "drying and rewetting" と仮に表記してみることに決めました。次に、それが英語圏で通用するか否かをGoogle 検索し、英語での使用頻度を確認したのです。すると驚いたことに、22,300件も当該表現がヒットし、英語圏では「乾いた状態から再び湿らせた状態になる」のが中心的な議論になっていることが分かりました。

いかがですか? 日本では "drying and rewetting" に相当する議論が交わされてません。日本語では、世界の科学界に参入していくのに不便なのです。考えてみれば、自然界では晴天時も雨天時もあります。水中から上陸した生物にとって乾燥との闘いは大事です。生態学では、このような論点も当該分野の中心的命題(セントラル・ドグマ)になり得るのです。

"drying and rewetting" という表現の思いつきは、理科室で飼育しているカタツムリを世話していることが伏線でした。室内も屋外と同じ条件になるよう雨天時の時、霧吹きで湿り気を与えてやることにしていたからです。自然に乾燥していく様子を "drying"、湿り気を与えてやる行為を、再び湿らせるの意味で、"re-wetting" と表現すれば良いと電光石火のごとく閃いたのです。

英語は、単語や文法を暗記して習得するものだと言う認識は現実的でないと 私は考えています。 本来、言葉は現実世界の中で息づいた存在だと思うからです。その方が、リアリティのある「語感」が身につきます。暗記に頼れば一見、便利そうですが、暗記したきた範囲内でしか通用しません。類推の習慣を身につけると、新しい表現を創出していく語感も磨かれます。言葉も生きているからです。

----------

画像・左:理科室のカタツムリ、同・中:ポスターとキーワード、同・右:Google Scolarでの検索

付記:今春、卒業された暮田佳薫さんがお世話をしてくれていたカタツムリを、引き継いでいます。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 理科室の「いきものがかり」が果たす役割

最新お知らせ・ブログ4件

ルネサンス高等学校 (大子校)

サイエンスコース

豊田駅前キャンパス

eスポーツコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。