特定テーマから入るPBL学習のアプローチ法(2016年11月04日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

特定テーマから入るPBL学習のアプローチ|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

特定テーマから入るPBL学習のアプローチ法(2016年11月04日)

サイエンスコース

特定テーマから入るPBL学習のアプローチ法(2016年11月04日)

特定テーマから入るPBL学習のアプローチ法(2016年11月04日)

日本の学校は、「授業」と「試験」で回していきます。しかし、スーパーサイエンスコースでは、生徒が主体となって「探究」活動を進め、そこから派生した事項を生徒自らが学びます。教員である私は、経験を元にしてアドバイスしていくスタンスです。「授業」は受け身な姿勢を、「試験」は思考の硬直化を招きます。いずれにしても、ホンモノの学びには到達できません。対極にあるからです。

「探究学習」に相当する学習方策は、海外では"Project-based Learning"、"PBL"と略称されます。近年、日本の大学でもPBLが発揮する学習効果が注目され出しました。日本の職場の "On-the-job Training(OJT)" に、相当します。大学や職場で求められている学び方ですから、高校生が卒業後に控えている高等教育や実務現場へ直結する学習方策であることは間違いありません。

テーマを絞って入門し、その都度、興味を拡げていく学びこそ、思考の柔軟性を養い、好奇心に起因した学びこそ生徒の血肉になって定着します。同時に、応用範囲が無限である"学び方を学ぶ"、いわゆるスタディ・スキルズも身について行くのです。逆に、従来の総花的な学びは発散的で、好奇心は誘起できません。正解が決まった試験では、思考が硬直化していく一方であり、しかも試験を終える度、入試合格後も、無に帰する結果となるのがオチです(大人の方なら、承知しているはずです)。

今日、理科室で展開された出来事の一部をご披露します。淀川のヘドロ電池を扱っている岩田くんはヘドロに含まれる成分を検討し今回、イオウ成分に注目しました。ヘドロが黒い原因はイオウと鉄が化合した硫化鉄によります。そこから岩田くんは1年生で学んだ化学の復習をホワイトボードの前で始めました。自学自習(self-taught)です。あたかも"自分が自分に教えていく"感じに見えました。そして、元素の周期律表を書き出すと、後から河脇凌くんも加わって、教科書を見ないで二人で完成させてしまいました。「具体」と「抽象」の間を繰り返していく中で、学びが深まっていくのです。

その間、教員の私は何もしていません。正解か否かは、どうでも構わないのです。後で自分たちで調べれば済むことです。採点は、教員の本来の役目ではありません。見守る、相談に乗る、助言する、専門家へ取り次ぐ支援をする・・これが教員の役割です(文責:教育デザイン室長・竹内 準一)。

----------

画像・左:思考の起点となった一対の「ヘドロ電池」(MudWatt)、同・中:何も見ないで化学の内容を書き出した岩田くん、同・右:同級生の河脇凌くんも加わり、二人して仕上げた元素の周期律表

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 特定テーマから入るPBL学習のアプローチ法

最新お知らせ・ブログ4件

サイエンスコース

インフォメーション

eスポーツコース

ルネサンス高等学校 (大子校)

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。