筑波大学 GFEST 受講体験記(2017年07月07日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

筑波大学 GFEST 受講体験記|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

筑波大学 GFEST 受講体験記(2017年07月07日)

サイエンスコース

筑波大学 GFEST 受講体験記(2017年07月07日)

筑波大学 GFEST 受講体験記(2017年07月07日)

先日、大阪校から選抜されたスーパーサイエンスコースの岩田祐樹くん(3年生)から、第1回目を受講して寄せられた感想文を以下に紹介いたします。なお、当ブログへの記事掲載に当っては画像の使用を含め、岩田くん本人が事務局へ連絡して許諾を得たそうです(文責:教育デザイン室長・竹内 準一)。

◇初対面の人とのディスカッション、どうやって始めますか?

「未来を創る科学技術人材育成プログラム 筑波大学 GFEST 」の受講生に選抜していただきまして、 その第1回共通プログラムに参加するために筑波に出掛けてきました。共通プログラムを通して、初対面の方と「ディスカッションを始めるコツ」が見えてきたので、こちらに書き留めておきます。特に僕と同年代の中高生の方は、是非ご参考にしていただければと思います。

皆さんは、交流会や研究発表会などディスカッションできる場で「誰に話しかければいいかわからない」、「何を話せばいいかわからない」なんて経験、ありませんか。僕は、先月参加した滋賀テックプランター・キックオフイベントの交流会がそうでした。慣れない場だったことや自分の発表があったことで緊張し、他の方の話が耳に入ってはいても、誰が何を話したか全く覚えられず、疑問も全く浮かびませんでした。ですので当然、交流会ではほとんど話しかけることができず、相手に話題を振っていただいて会話が始まることばかりでした。そこで、その日の反省から、「誰か1人だけでも質問する相手を決めて、その人に対する質問を1つ以上考える」ことで自分から話しかけられると考えました。ずばり、それが僕の考える初対面の方と「ディスカッションを始めるコツ」です。

その考えを実行したのが、先日参加した GFEST 共通プログラムの交流会です。交流会の前に行われたラボツアーで、僕はある1人の方のお話にとても惹かれました。その時に聞きたいことが2つ浮かんだのですが、ラボツアーでは時間がなかったので、交流会で質問に行くことに決めました。そして、交流会が始まってすぐにその方に質問に行き、いろいろお話ができました。その上、その勢いで他の方との会話も始めることができました。

どれだけ深く、また多くディスカッションできるかは、日頃からの訓練や自分が話せる話題をどれだけ持っているかなどで変わってくるでしょうが、話しかけるのが苦手という方は是非、この方法を参考にして、そして更に自分に合ったやり方を見つけていってください(3年 岩田祐樹)。

----------

画像・左:筑波大学の入り口、同・中:GFEST 案内板、同・右:受講中の岩田くん(オリジナル画像に処理を施してあります)

付記:国立研究開発法人・科学技術振興機構(JST)では、次世代人材育成事業として『グローバルサイエンスキャンパス』事業を推進しています。これは、高校での学びが大学での学びで活かされるよう、双方の橋渡しが円滑に機能するよう「高大接続」の中でも理系人材に特化した事業です。現在、JSTのサイトに掲げられている国内の有力大学が参画しており、中でも筑波大学 GFEST は伝統と実績を誇ります。

最近、文科省から発信される公文書の宛先に、①各都道府県教育委員会が主管する部署、②私立学校を主管する学校法人、③附属高校を設置する国立大学法人、④国公立私立の高等専門学校(高専)事務室に加え、⑤構造改革特別区域法 第12条 第1項の認定を受けた各地方公共団体の学校設置会社担当課 ・・ という長い文言が記載されるようになりました。民間企業が経営する株式会社立通信制高校の活動成果も認めて戴き、応募選考の対象に加えて戴けるようになったことを大変喜ばしく感謝するものです(竹内記)。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 筑波大学 GFEST 受講体験記

最新お知らせ・ブログ4件

インフォメーション

インフォメーション

サイエンスコース

サイエンスコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。