ゲスト2名と合同で野外調査&ゼミ実施(2017年08月10日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

ゲスト2名と合同で野外調査&ゼミ実施|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

ゲスト2名と合同で野外調査&ゼミ実施(2017年08月10日)

サイエンスコース

ゲスト2名と合同で野外調査&ゼミ実施(2017年08月10日)

ゲスト2名と合同で野外調査&ゼミ実施(2017年08月10日)

昨日(9日)と今日(10日)の両日、国立環境研究所資源循環・廃棄物研究センター)から2名のゲストを迎え、我々がフィールドにしている淀川・十三干潟へご案内し、サンプリングに続き、研究のバックグラウンド解説など、ゼミを理科室で開催しました。

ゲストは上島雅人博士で、カンサス大学など北米で長く研究員をされてきた方と、同研究所でインターンシップをされている早稲田大学(理工学術院)3年生の豊山ジェイクさんのお二人です。彼はドイツと韓国の血筋をもち、千里にあるインターナショナル・スクールで英語媒体で教育を受けてきた、伴に押しも押されぬ国際派人材です。以前、私とは京都で、岩田くんとは大阪での超異分野学会(リバネス主催)で面識がありました。ゲストのお二人は、高等教育へ接続する高校教育(後期中等教育)に相応しい高度で知的な雰囲気を理科室の中に、余すところなく醸し出して下さいました。高校が「ここまで変われる」のだと言う近未来型スタンダートを見せて戴いた気がします。ありがとうございました(文責:教育デザイン室長・竹内 準一)。

❏岩田くんからのコメント:そう、とにかく印象的でした。初めて十三干潟の底泥の層の断面を見ましたが、綺麗に上層が茶色っぽく、下層が黒くなっていて、ホントにこんな風に層になっているんだと感動しました。いつもはこの場所でヘドロ採りをしているので、泥を掘るにつれて色が変わっていく実感はあったのですが、透明なアクリルパイプの中の泥のグラデーションはまるで違う世界でした。

理科室で上島さんに今回のプロジェクトの概要や狙いを説明していただきましたが、第一線の研究のお話はとても刺激的でした。そして、上島さんと竹内先生から飛び出す鋭い視点の数々に圧倒されました。正直何も言えないほどで、「これが研究者の視点か」と呆然としました。あの衝撃は忘れられません。また、上島さんに同伴されていたインターンの大学生の方も興味深いお話をしてくださいまして、上島さんとお二人で英語と日本語が入り混じる不思議な世界へと誘ってくださいました。その大学生さんは幼稚園から高校までをインターナショナルスクールで過ごされたそうで、普段は日本語で会話されますが、思考は英語なので難しい話になると自然と英語に切り替わるそうです(3年 岩田祐樹)。

----------

画像・上段/左:現地調査のメンバー(左から右へ、ジェイクさん、上島さん、岩田くん、河脇凌くん)、同・上段/中:試料採取中の上島さんと岩田くん(右は、コア試料の断面)、同・上段/右:酸化還元電位(ORP値)を測定中のジェイクさん、同・下段/左:トーク中のゲスト(左:トヨヤマ・ジェイクさん、右:上島雅人博士)、同・下段/右:ゼミ参加者(手前:高校生の岩田祐樹くん、奥手:大学生のジェイクさん)。

付記:今回のゲストのご専門は、地質学(地盤工学や土壌汚染も含む)です。サイエンスコースでも、まだ手薄な分野です。これを機に、カバーできる範囲を拡大して行こうと考えています。特に、ヘドロ電池や水環境中での元素循環で中心を担う硫酸塩の還元過程と密接に関係していることが分かりました。あのアンモナイトが、黄金色に輝く黄鉄鉱(パイライト)化した状態で産出する例もあるそうです(竹内記)。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > ゲスト2名と合同で野外調査&ゼミ実施

最新お知らせ・ブログ4件

サイエンスコース

サイエンスコース

サイエンスコース

サイエンスコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。