環境DNA_実務最前線ウォッチ(2018年02月03日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

環境DNA_実務最前線ウォッチ|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

環境DNA_実務最前線ウォッチ(2018年02月03日)

サイエンスコース

環境DNA_実務最前線ウォッチ(2018年02月03日)

環境DNA_実務最前線ウォッチ(2018年02月03日)

昨日、岸和田地先の埋め立て地(地蔵浜町)にある大阪府漁連(漁業協働組合連合会)「水産会館」3階・大会議室で恒例(平成29年度)の水産技術センター・研究業績成果発表会が開催されました。昔の大阪府水産試験場(旧大阪水試)がなど関連する部門が統合されて「かんのうすいけん」と総称される総合研究所を構成しています。羽曳野市には、農業の後継者を育成するための府立の農業大学校まで擁しているので驚きです。

高校は小・中学校とも塾や予備校とも異なり、社会に直結する窓口でもありますので、社会の動向に目を向けてウォッチしていく責務があります。それに応じて学びの内容や方法を工夫して行かなければ社会の期待に応えていくことができません。大学院(栽培漁業)時代の同級生が水産技術センターで研究員をしていて案内を受けたので時間を工面して発表会の会場へ行ってきました。特に、最後の演題_環境DNA分析の紹介が狙いでした。

以前、干潟底泥からDNAを抽出すると細菌由来のDNAでない遺伝子断片をノイズ(夾雑物)として拾ってしまうことは時々、ありました。往々にして藻類の葉緑体DNAであることが多かったのですが、もともと真核生物の中には原核生物に由来するミトコンドリア(好気性細菌が起源)や葉緑体(ラン藻が起源)があって当たり前で、そうでなくても環境中には動植物の細胞の一部があって当たり前なのです(健康体である犬やネコのウンチは腸粘膜で包まれているので、トイレットペーパーもウォッシュレットで汚れを洗い流すことも不要です)。

イエダニも人間の体表から床へ脱落する毛髪や表皮などを、ポッキーやポテチに似たお菓子みたく餌にしてます。川や海のような水環境の場合、水をすくい取ることで水中に生息する生き物の脱落物を調べることができる原理なのです。基幹技術なら既に開発済み(民間企業も参入)なので、生態調査の新手法として有望です。以下に、ネット上から無償でダンロードできる文献を列挙しておきます(文責:教育デザイン室長・竹内 準一):

1)環境DNAの野外調査への展開(龍谷大、神戸大、島根大、大阪大谷大、兵庫県立大のグループ)、2)環境DNA分析の手法開発の現状(同じ研究グループ)、3)環境DNA分析技術の生物調査への応用(環境創造研究所;国交省関東地方整備局委託)、4)環境DNAを用いた河川生物モニタリングの現状と今後の展開(山口大)、5)DNA情報による種分類-配列を調べないで配列の違いを知る-(国環研)、6)環境DNAによるヨシ帯のモニタリングについて(近畿地方整備局)、7)環境DNA手法を用いた希少種調査方法の確立(兵庫県立農業高校生物部)、8)環境DNA調査により雄物川本流で絶滅危惧IA類のゼニタナゴの繁殖地を確認!(神戸大、パシフィックコンサルタンツ、秋田県立大のチーム;英語論文の概要)

※7)は県立の専門高校の部活における研究成果であること、8)は国際誌に英文で投稿されている(オリジナル英文サイトはコチラ)ことに注目しておきたい。一連の文献は最近の成果であるが、比較的初期に行われた川端善一郎博士らの研究業績が、日本の学会誌の英文ジャーナルに発表された論文(2012)が公開されていた。

----------

画像・左:演題「環境DNA分析の紹介」の発表スライドより(主任研究員・辻村浩隆氏)、同・中:研究業績成果発表会を締めくくる講評(水産研究部・日下部敬之部長)、同・右JF(漁連)のぼり旗を背負って進行役を務める睦谷一馬・主任研究員

追記:成果報告会の当日、配布されたチラシで周知した方がよろしいと思われる事項があったので追記します。それは、平成30年2月1日以降、20トン未満の小型漁船に乗る全ての乗船者にライフジャケットの着用が義務つけられたことです。船室内に乗船している者及び潜水作業を行うウェットスーツを着用している者は対象外です。漁船だけでなく、プレジャーボートも対象になっています(出典:国土交通省マリンスポーツ財団)。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 環境DNA_実務最前線ウォッチ

最新お知らせ・ブログ4件

eスポーツコース

eスポーツコース

インフォメーション

インフォメーション

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。